« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

Milan 4日目 ~collection&dinner~

Milan4日目は、イタリア/ミラノで年2回開催されているバッグとシューズの
国際見本市“MIPEL(ミペル)”“MICAM(ミカム)”に行かれたそうです。
Paris_2411 Paris_2421

しっかり注目の素材やデザインをcheckされ、革が持つ魅力を最大限に引き出す
テクニックに魅了されたのではないでしょうかbag&boutiqueshine!?

そしてこの日の夕食は、Milanでトスカーナ地方の料理を出すレストラン             “da Ilia(ダ イリア)restaurant
Paris_2521 
(レストラン外観)

Paris_2551_2 Paris_2561
Paris_2541 Paris_2571  
サラダ(左上)やパスタ&ラビオリ(右上)、そしてイタリアと言えば生ハム(左下)!!
美味しい生ハムでうのチーフはワインがすすんだのではupと思います。
右下の写真は、なんと棚にデザートがたくさん並んでいます~lovely
ケーキやタルト、フルーツなど種類が豊富!!

Milan4日目もお疲れ様でしたhappy01

|

2008年2月28日 (木)

Milan 3日目 ~続き~

Milan3日目の昼間に、セレクトショップcorso como(コルソコモ)”にてティータイム中の
うのチーフ(左)
Paris_2201 Paris_2241
右は、ブラッドオレンジのジュース。

Paris_2181
このお店は、海外セレブの方達にも人気のセレクトショプなので
皆さんもご存知だと思いますが、たくさんの洋服の他に、
有名なCDなども売っているそうですcd

そして夕食は、“アルグリッスィーノ”というお店でお食事をされたそうですbar
080227_2053541

Paris_2311 Paris_2331
Paris_2351 Paris_2361
マリネやホタテ、パスタetcrestaurant…たくさんの魚介類のお料理で全部美味しそ~happy02
そしてデザートにはティラミス(右下)。

Paris_2271
Milanに到着されてから色々と大変だったようななので、やっと落ち着いての夕食で、
うのチーフも少しは気持ちがゆっくり出来ていればいいなっheart01

長期の海外出張にも関わらず、疲れも見せずに笑顔でパチリhappy01
Paris_2251
(レストラン入り口にて)

こちらは、“FOUR SEASONS HOTEL Milan(フォーシーズンズホテル・ミラノ)”のホテル内。
080228_1058581 080228_1059141
『FOUR SEASONSのホテルは15世紀の僧院を改築したという事で、
とても雰囲気のある空間!!
そしてホテルの部屋の廊下はなんと吹き抜けになっているので、凄い開放感shine

と、うのチーフ。

長期海外出張でお疲れだと思うので、ホテルでゆっくり休んで下さ~いnote
(byうのチームstaffより)

そしてParis&Milanの詳細はこちらenterでも紹介していますので、是非checkしてみてねheart

|

Milan 3日目 ~Milanへ移動~

『ミラノへ到着して、たくさんの災難にあいましたweep
とParisからMilanへ移動されたうのチーフからメールが来ましたっmailtosweat01
 
まず最初のホテルは初めて泊まるホテルだったそうなのですが、
色々なトラブルがあった為そのホテルは2泊だけして、
常泊の“FOUR SEASONS HOTEL Milan(フォーシーズンズホテル・ミラノ)”へ
移動されたそうですcardash
Milano3_2  
(フォーシーズンズホテル・ミラノ前にて)
Milanへ移動されてトラブルがあったなんて・・・shock
最初、メールが届いた時はとてもビックリbombしましたが、
笑顔の写真も一緒に届いたので少し安心しましたnotes

あと数日Milanでお仕事されますが、色々あってお疲れだと思いますので、
体調気をつけて下さいっheart02

ハプニング(災難sign02)の詳細はこちらでchecksearchしてみてねheart

|

2008年2月27日 (水)

2月10日 ホテルアソシア豊橋 ~Bridal Talk Show~

2月10日、愛知県にScena D’unoブライダルトークショーへ
うのチーフと行って参りましたので、その内容をご紹介致しますnote

400名様をご招待してトークショーを行いましたが、入場と共にお客様の歓声と
拍手に迎えられ、終始とても盛り上がったショーとなりましたkaraokeheart04
0051 0081

ドレスの話、結婚式での振舞いなどの他に、先日行かれた新婚旅行“ドバイ”の
話しに笑いと歓声が絶えずおこり、
『お客様の反応がとても凄く、楽しくトークが出来て楽しかったですっ』
喜ばれていたうのチーフでしたsign01
1061 1621

そして会場入り口には、Scena D'uno第一回目発表ドレスから最新ドレスまで
30着以上も飾ってあり、
『8年前(一回目発表)のドレスも綺麗に取り扱って下さり、本当に嬉しいheart
と、とても感激されていたうのチーフでした。
0031 0831
私達スタッフもとても嬉しいです!

0011 1421
左:会場に向かっている時のチーフ。ちょっぴり緊張気味。。。
右:トークショー終了後万遍の笑みで戻って来られたチーフhappy01

ホテルアソシア豊橋のスタッフの皆様、また衣裳室の皆様、誠にありがとうございました。

|

2008年2月25日 (月)

Paris 5日目 ~コレクション~

Paris時間2月24日の5日目は、“BALMAIN(バルマン)”のコレクションに
行かれたそうです!
2241
そして『BALMAINの社長との2ショット!』と、メールが届きましたcamerashine
綺麗なブルーのパンツスーツで、うのチーフかっこ良いですsign03

Paris_1461 Paris_1441
『お天気が良かったので、もう一度お部屋のバルコニーの写真を撮ってみました♪』
と、前回アップしたバルコニーの画像が曇っていたので、
もう一度写真を送ってくれましたsun
 
Paris_1541
そして、ホテルのバルコニー!

Paris_1521 Paris_1531  
ホテルのバルコニーからホテルを見上げた写真up
この最上階にうのチーフが泊まっているのかな~sign02

|

Paris4日目 ~ホテル&夕食~

Paris4日目は、ホテルの中にあるプールとジムに行かれた画像が届きました~loveletter
 
『ホテル内にあるプールの見学に行ってきました♪』
凄く広いプールだったそうですeyeshine
11 21

プールを見た後、同じくホテル内のフィットネスルームへ見学に行き、
見に行くだけだったのに器具などを見たらついつい体を動かしたくなったようで、
少しだけ体を動かされたみたいhappy01
11_2 21_3
 
夕食は“LA TABLE de Joel Robuchon(ラ ターブル ドゥ ジョエルロブション)”
に行かれ『店内は満席で、食事もとても美味しかった☆』そうです。
(Joel Robuchonには3ランクあってそのうちの真ん中のランクのお店みたい)
41

こちらのレストラン“LA TABLE de Joel Robuchon”は、日本にも恵比寿や名古屋にも
ありますので、皆様も機会がありましたら行かれてみて下さいねwink

|

Paris3日目 ~夕食~

3日目の夕食restaurantは、
パリの高級住宅街16区の中にあり、セレブもよく利用するという
ビストロ『フランドラン』で食事をされたそうです。
31
3日目もたくさんデザートに囲まれてる様子cake
ミルフィーユやアイスクリームなど、美味しいそうlovely

|

2008年2月22日 (金)

Paris 3日目 ~出発~

先ほど、Paris3日目のうのチーフよりメールが来ました!
31
今日は、パリのとある企画会社のアトリエ見学に行ってきまーす☆』との事!
Parisと日本の時差は、日本時間の-8時間ですので、もうすぐランチタイムかなheart04

|

表紙&インタビュー撮影

今うのチーフはParisに行っておりますが、2月25日(月)に発行されます、
月刊フリーマガジン『Poco’ce』(ポコチェ)の表紙&インタビューページの
撮影風景をご紹介致しますsign03

0151 0161 
こちらの春らしい綺麗なピンクのワンピースは、うのチーフの私服で
JOHN GALLIANO』(ジョンガリアーノ)。

0031
そしてこちらは、ヘアーメイクをして下さいました“佐藤寛さん”と楽しそうに
お話をされている所!!
写真から、楽しい撮影の様子が伝わりますnote

インタビューなどの詳しい内容は、2月25日発行(都内のみ発行)の『Poco’ce』を
是非チェックしてみて下さいねbookshine
(都内のコンビニ(ampm、ポプラ、生活彩家)やカフェ&レストランに置かれます。)

『Poco’ce(ポコチェ)』⇒イタリア語のpoco(ちょっと)とfelice(幸せ)を
組み合わせた造語で、「ちょっと幸せ」を意味しているそうですconfident

|

Paris2日目 ~続き~

昨日“PREMIERE VISION”(プルミエールヴィジョン)へ出発されたうのチーフから
“PREMIERE VISION”での事や、夕食やお部屋の様子のメールが届きましたので
ご紹介いたしますheart

Paris_0441 1
左:“PREMIERE VISION”(プルミエールヴィジョン)会場外にて
右:“PREMIERE VISION”(プルミエールヴィジョン)会場入り口
『会場内はとても広く、人が多かったです!本日もたくさんインスピレーションを
受けましたnote』とうのチーフ。

アパレル08春夏トレンドとして、フランスのネリーロディー社が講師を担当した、
欧州最新トレンドのセミナー『ネリーロディーセミナー』に出席されたうのチーフ。
約1時間のセミナーだったそうで、たくさんメモを取りそして情報をキャッチしたとの事!
Paris_0411 Paris_0091

  1_2Paris_0421
上:セミナー終了後に“ネリーロディー氏”とのお話風景

その後、とても広い会場内を見学されたそうです。

会場から駐車場まで遠く、その間の交通手段に無料のトロッコがあったみたいtrain
1_3
『テーマパーク以外でトロッコに乗ったのは初めてだったので、短い時間だったけど
楽しかったhappy02』と、日本には移動手段にトロッコを乗る事はありませんので、
トロッコを楽しみながら移動されたチーフだったようです。

今回の宿泊ホテルは、先月と同様に“ホテル・ル・ブリストル【HOTEL LE.BRISTOL】”。
部屋内の写真。
Paris_0531_3 Paris_0561_5
Paris_0591_3 Paris_0541_3
カーテン・ソファー・ベットカバーと全て同じデザインで統一されていて、
赤をさし色に、優しい色目のアイボリーが基調になっている、
とても大人の雰囲気のお部屋happy01

Paris_0701Paris_0691_2
Paris_0481Paris_0471_2 
上:お部屋のバルコニーでのうのチーフ。綺麗なお花がたくさん咲いているようです。
下:そして写真からも分かりますが、ホテルのバルコニーもとっても広いようです!! 
  綺麗ですねshine

Paris_0501 Paris_0521
『Parisのバラは日本とは違って、とても大きく香りも良く綺麗』
さすがお花が大好きなうのチーフですheart04

本日Paris2日目の夕食は「レカイユ・ドゥ・ラ・フォンテーヌ」にて、
日本の第一線で活躍されているデザイナーさん達と8名でお食事をされたそうです。
Paris_0731 Paris_0741
シーフードのフレンチレストランで、牡蠣や海老、蟹など山盛り出てきたそうです☆
一緒にお食事をされたメンバーの中に20年間Parisに在住の方がいらっしゃって、
その方の紹介のお店だったそうです。
20年間Parisに在住されている方のお勧めのレストランなら、絶対に美味しいはず(^^)
 
そして、たくさんのデザートに囲まれているチーフ♪
Paris_0761
よ~~く見ると、デザートのお皿が1、2、3・・・・6皿もup
一緒に食べた~いdelicious

|

2008年2月21日 (木)

Paris 2日目 ~出発~

PREMIERE VISION”(プルミエールヴィジョン)に行ってきますshineと、loveletterが来ました。
Hotel1
ホテル前にて。

今日は少し肌寒いようなのですが、長旅の疲れなどまるで無いかの様に、
スタッフと楽しくおしゃべりしながら車で会場に向かっているそうですcarnotes

|

☆ ミニうのちゃんスロット ☆

毎月素敵なプレゼントpresentshineが当たる『ミニうのちゃんスロット』のプレゼント内容が、
本日変わりました~note
Slot1
みな様どこにこのスロットページが隠されているか発見出来ましたか??
今回はこれからの季節の“桜”をイメージしてありますっ。
是非、『ミニうのちゃんスロット』にチェレンジして下さいねheart04
 
ヒント①:ミニうのちゃんが何かを見下ろしているページを探して!
ヒント②:そこには“うのバタフライ“がたくさんいるよ!
ヒント③:Scena D'uno TOPページにある、7つのタイトルのどれかをクリックしてみてっ!

|

Paris到着♪

『Parisに到着しました~happy01』 と、
早速、ホテルのお部屋での写真を送ってきてくれましたぁcamerashine
Paris1
ゴージャスなお部屋の雰囲気が伝わってきますが、
詳しいお部屋の紹介は改めてしますので、楽しみにしていて下さいっheart02

そして、空港に到着した時のチーフbag
Paris_0781
このトランクの内、何個がうのチーフのトランクなのでしょうかeyesign02

|

2008年2月20日 (水)

Paris & Milan ~空港から~

『今から、仕事でパリ・ミラノへ行ってきま~す!
パリ・ミラノでの様子は、またご報告しますので楽しみにしていて下さい♪』

1
と、空港から今さっき写真を送ってきてくれたうのチーフ。
先月も仕事でパリに行かれていましたが、またまた仕事でパリ・ミラノへ出発され、
目が回るような忙しいチーフairplanedash
『気をつけて行って来て下さぁい!!』

向こう(パリ・ミラノ)から近況情報がきましたら、皆様にもお伝えしますねhappy01

|

☆ in Paris ☆ partⅢ 

CRYSTALLIZED™ - Swarovski Elements(クリスタライズ・スワロフスキー・エレメント)主催の
ウェディングパーティーに出席する為、1/21~1/26までパリに行かれていたうのチーフ。
そして今後クリエイションしていくにあたってインスピレーションを受けるために、
同じ時期にたくさんのコレクションも行われていたので、多数のコレクションにも
出席されたそうです。

081_0381
上:夜のシャンゼリゼ通り(凱旋門を向いて)
1月の夜のパリはとても寒そうですが、空気が澄んでいる冬だからこそ綺麗な夜景shine

081_in_paris_0491 081_in_paris_0511
左:日本でも有名なレストラン“ドミニク ブシェ”
右:“ドミニク ブシェ”で食べた、マロンとココナッツのとてもまろやかなスープ
『コース料理の中でこのスープがとっても美味しく、感動しました!』とうのチーフ。
ドミニク・ブシュさんが、当日、日本から帰国されたその足で、
うのチーフに会いにお店にいらして、スペシャルメニューを作って下さったようですrestaurantheart04

081_in_paris_0221
こちらは、うのチーフのお気に入りのお店で、そしてお知り合いの
“エリック ブリファードさん”の2つ星レストラン“レリゼ”のフルーツデザートcherry
色合いも飾りつけもとても綺麗で、食べるのがもったいなかったそうです。
美味しそうlovely

081_in_paris_0401
CRYSTALLIZED™ - Swarovski Elements(クリスタライズ・スワロフスキー・エレメント)の方から
頂いた、「世界で一番美味しい」と、うのチーフがParisに行ったら必ず食べる、
とても有名な“LADUREE Paris”のマカロン。
箱にはスワロフスキーが装飾されてあって、とても箱も可愛く綺麗になっていたそうですpresent

たくさんのコレクションに出席され忙しい中、時間を作って老舗のデパート
“ボン・マルシェ”や、“roberto cavalli(ロベルトカヴァリ)”
“Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)に行かれたそうです。
081_in_paris_0161 081_in_paris_0131_2
左:Salvatore Ferragamo(サルバトーレ・フェラガモ)
右:roberto cavalli(ロベルトカヴァリ)

081_in_paris_0031 081_0601   
左:外からお店の中を見ているチーフ。何か気になる物があったのかなsign02
右:空港でのうのチーフのトランクsign01全部で7個sign03って言うのは嘘(笑)で、
  この内の4つがチーフのトランクだそうですbag

女の子なら、どんなに忙しくても時間を作ってshoppingに行くのがつき物ですものね
1/21~1/26のパリ、お疲れ様でしたheart01
パリでインスピレーションをたくさん受けてこられたチーフ。
私達もチーフに負けないようにデザイン頑張りますので、よろしくお願いしまぁ~す!!

|

2008年2月18日 (月)

☆ in Paris ☆ partⅡ

1/21~1/26まで、CRYSTALLIZED™-Swarovski Elements(クリスタライズ・スワロフスキー・エレメント)
主催のウェディングパーティに出席する為パリに行かれ、
そして同じ時期に開催されておりましたパリコレクションの、
Christian Lacroix(クリスチャン・ラクロワ)/Jean Paul GAULTIER(ジャンポール ゴルティエ)/
MAISON&OBJET(メゾンエオブイジェ)/国際ランジェリー展と、たくさんのコレクションを
見てインスピレーションを受けてこられたうのチーフhappy01
081_in_paris_0451 081_in_paris_0431 
上:Jean Paul GAULTIER(ジャンポール ゴルティエ)のコレクションエントランス。

多忙なパリで宿泊されたのは、“ホテル・ル・ブリストル【HOTEL LE.BRISTOL】”。
081_0411 081_0451   
(左:正面玄関/右:外観)
ホテル外観からとても高級感が伝わってきますねっ!
一流ホテルですので、安心してゆっくりと宿泊できたそうですnote

081_0531 081_0561 
左:出席したコレクション“MAISON&OBJET”内での1枚。
  ソファーや飾ってあったお花などお部屋全体がピンク基調になっていて、
  『とても可愛らしい雰囲気でした』との事。
右:宿泊した“ホテル・ル・ブリストル【HOTEL LE.BRISTOL】”のスウィートルーム内の1枚。
  家具や絵もとても素晴らしいものだったようで、シャンデリアもゴージャスです!

毎朝、朝食メニューにある“青りんごを三個絞ったジュース”を飲まれたそうです。
早く飲まないと色が変わってしまう(茶色になってしまう)ので、
イッキ飲みをされていたようですhappy02
081_in_paris_0341
マドラーには“LE BRISTOL”とホテルの名前が入れられてあります。
新鮮で美味しそうなジュース!shine

パリでも忙しかったとの事でしたが、ホテルではゆっくりくつろげたようで良かったですheart04

|

2008年2月14日 (木)

Eco Bag 当選結果

皆様~!! 
お待たせいたしましたぁっup

2008年1月1日~31日まで行っておりました
『プレゼント第4弾 “Scena D'uno Eco Bag”』ですが、
厳選な抽選を致しまして50名様へ本日(2/14)発送いたしました!!
Scena D'unoチームより、ささやかなSt.Valentine's Presentですshinepresentshine
Diamond_0091 Diamond_0051

全国の皆様からたくさんたくさん応募頂きまして、1,216名様よりご応募頂きましたsign01
誠にありがとうございましたhappy02
厳選な抽選を致しまして、50名様を選ばさせて頂きました。

お手元に届きました方は、ミニうのちゃんEco Bagをいつも愛用して下さいねheart01
また、残念ながら今回はずれてしまいました方、大変申し訳ございませんでしたsweat02

また近いうちに『プレゼント第5弾!!』を行いますsoonので、
ぜひぜひ楽しみにしていて下さいnote

*応募者の個人情報につきましては、当社のプライバシーポリシーに基づき、
 管理・処理させて頂きます。

|

2008年2月13日 (水)

☆in Paris ☆ PartⅠ ~CRYSTALLIZED™ - Swarovski Elements ウェディングパーティ~

先日1/21日~26日までパリに行かれていたうのチーフshine

お仕事でパリのウェディングイベントにデザイナーとして参加されましたので、
その模様をご紹介致しますsign03
1171 081_in_paris_0641
左:会場外観/右:会場入り口にて

081_in_paris_0731 081_in_paris_0931
左:今回Parisで購入したVALENTINOの新作ドレス&バックにて
     エレガントでありながら、リボンがとてもキュートなドレスです。
右:スワロフスキー社 創業者から5代目にあたるマーカス・ランゲス‐スワロフスキー氏と。


1月23日パリのセーヌ川沿いの宮殿を思わせるHotel de la Monnaieで行われました、
CRYSTALLIZED™ - Swarovski Elements(クリスタライズ・スワロフスキー・エレメント)
主催のウェディングパーティで、うのチーフがデザインしました“ドレス”と“着物”
それぞれクリスタルとの斬新なコンビネーション作品を披露致しました。
Cimg42541_3 Cimg42581_2
上:うのチーフデザインドレス
今注目されている世界の若手デザイナーさん達のセクションに、
うのチーフのドレスも展示されていて『とても光栄でした』とおっしゃっていました。
そしてうのチーフらしい可愛いらしいデザインに当日来場された方々からの評判も
とても良く、多くの方から感嘆の声があがったそうですheart02

こちらのイベントは、100年以上続く世界で有数のカットクリスタル・メーカーである
スワロフスキーの新しいブランドCRYSTALLIZED™  - Swarovski Elementsが、
世界中で活躍している多方面のデザイナーたち(世界各国100人以上の一流デザイナー)
に『気の向くままに自由に伝統を取り入れながら、スタイル、文化、ムードを
ミックス&マッチさせ、人生の大切な日のための輝かしい一点ものの作品の制作』を
依頼し、1年以上もの準備に費やして、ドレス・ジュエリー・インテリアデザイン・
アクセサリーまで一点ものの贅沢な作品を世界初公開の披露パーティが開催されたの
です。
1231 081_in_paris_0981_2   
(上2枚とも会場内雰囲気)

世界トップクラスのクリエイティブなアーティストが集結した2008年1月の
パリ・オートクチュール・コレクションと合わせて行われた今回のイベントは、
全ての女の子が想い描くロマンティックでゴージャス、
そして贅沢な現実となるウェディングがコンセプトであり、
一流デザイナーの中で日本からは“桂由美さん”と“うのチーフ”の
お二人のみにお声を掛けて頂いたのです!!

当日は、世界中のセレブたちも会場に集まり、総勢1000人以上の各国の
ジャーナリストや、モデル、デザイナーたちがウェディングパーティに
参加されたそうです。
081_in_paris_0951
上:世界各国のインタビューに答えているうのチーフ。

081_in_paris_1041 081_in_paris_1221 
左:スワロフスキー社 創業者から5代目にあたる ナジャ・スワロフスキー氏と。
右:ナジャ・スワロフスキー氏(左)とナジャ・スワロフスキー氏のお母様(右)と。

『お声を掛けていただき、そしてパリでドレスを展示して頂いた事によって、
とても多くの皆様に私の作品を見て頂いた事が大変嬉しく思います。
そして、同じ時期にたくさんのコレクションがやっていたので、
これからクリエイションしていくにあたってたくさんのものを見て
インスピレーションを受けてきました!
これからも良い作品をデザイン・作製に励んで行きます!
皆様見守って頂ければ大変嬉しいです。』
と、パリに行かれてたくさんの事を吸収されてこられた、うのチーフでしたheart04

|

2008年2月 8日 (金)

☆ New Movie UP ☆

1月20日“グランドプリンスホテル広島”にて行われました、
ブライダルトークショーの模様を『MOVIE』ページへアップ致しましたmovieheart02
0581
先日、ブログカテゴリー「Work ~お仕事~」へトークショー模様のコメントも
アップしておりますので、合わせてチェックしてみて下さいねwinkshine

newムービーURLはこちらから↓
http://www.uno-sd.com/movie/index.html

|

2008年2月 6日 (水)

うのチーフ宅の夕食♪

ある日の、うのチーフ宅の夕食をご紹介happy01
Cimg17601
真ん中のお料理は、『バリ風フライドチキン』。
名前からスパイシーな感じで南国に似合いそうなメニューですねupup
そして『オリジナルトマトシチュー』。
オリジナル”と言う事は、そうですっflair
うのチーフがトマトソースからオリジナルで作ったシチューなのですheart04
チキン、柔らかいんだろうなぁ・・・。食べたいなぁ・・・。

そしてもう1品!こちらは『チキンレバーのワインビネガー煮』。
Cimg17611
レバーが苦手な方も絶対に食べられる程、チキンレバーはレバー臭くないのだそうです。
女性で苦手な方が多いので、苦手な方も苦手じゃない方も一度試してみて下さいねgood
私も作ってみたいと思いますっshine
うのチーフのように上手に出来るかなcoldsweats01sweat01

|

2008年2月 4日 (月)

1月20日 ブライダルトークショー ~グランドプリンスホテル広島にて~

1月20日(日)グランドプリンスホテル広島にて、挙式直前の新郎新婦様を抽選で
“100組200名様”をご招待してのScena D’unoブライダルトークショーを行いました。
0461 0491
お客様とステージが大変近く、うのチーフはお客様のお顔をみてトークをされていたので、
お客様はうのチーフの一言一言や歩く姿にとても魅入られていました!
ドレスと和装をモデルさんに着用頂き、それぞれの細かい説明(特徴・こだわった所等)
をし、挙式を控えているお客様のみでしたので衣裳の説明やドレスでの
ウォーキングアドバイスに、ほとんどの方が熱心にメモを取られていらっしゃいました
(^^)
060 0661   

下の写真は、Scena D’unoデザイナースタッフとうのチーフ☆
0761_2
でも良く見ると左後ろにポーズをとっている怪しい男が・・・
実は、Scena D’unoスタッフのY部長。怪しすぎます・・・。

前夜に広島に入り、トークショーが行われましたグランドプリンスホテル広島に
宿泊させて頂きました。
広島と言えば“牡蠣”ですので、夕食には“牡蠣の土手鍋”や
“てっさ(ふぐのお刺身)”を、そしてトークショー当日のお昼には
“広島風お好み焼き”など広島を堪能させて頂きました。
お料理全て美味しく、うのチーフも喜んでおりました♪ご馳走様でした!
0081 0041 
0101 0111   
左上:お鍋の最後におうどんを入れて頂きました。(夕食)
右上:てっさ(ふぐのお刺身)(夕食)
左下:シーフードサラダ(昼食)
右下:広島風お好み焼き(昼食)

当日、朝からみぞれが降っていて徐々に雪に変わり、
トークショーが終了した頃にはなんと吹雪に!!
でも、無事に飛行機が飛んで東京に帰れましたので一安心でした(^。^)ほっ。

天候が悪い中お越し頂きましたお客様、誠にありがとうございました。
また、ご協力頂きましたグランドプリンスホテル広島のスタッフの皆様
ありがとうございました。

|