« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

プリフェア2008 in みなとみらい

6月15日(父の日)に、プリザーブドフラワーによるブライダルブーケショー
プリフェア2008』がみなとみらいにて行われましたので、ゲスト出演した
チーフと一緒に行って来ましたsign03

Cimg02341 Cimg02391
Cimg02441 Cimg02451  
ウェディングドレス(SD-0141 OW)に合わせてプリザーブドフラワーで作成した、
お花の周りをチュールで包んであるブーケ(右上)や、ハート型ブーケ(下段)など
さまざまな可愛らしいブーケ達をお披露目shine

そしてウェディングの次は、カラードレス(SD-0169 Ye)にてheart04
Cimg02541 Cimg02631
Cimg02601 Cimg02491
こちらもドレスと同じ、黄色を基調とした可愛らしいプリザーブドフラワーブーケ達ばかり
ご来場のお客様から、『かわいい~♪』と歓声と拍手がたくさん挙がっていましたnote

Cimg02651 Cimg02701
ショーの最後にトークも行われ、
『私の感謝祭(披露宴)の時に、ウェディングドレス・お色直しドレス・色打掛けの3着共
プリザーブドフラワーでブーケを作って貰いましたconfident
枯れる事が無いので今もお家に飾ってあります。

見る度にその時の事を思い出すので、みな様も是非ご結婚式の時はプリザーブド
フラワーのブーケがお勧めheart02

と、会場のみな様にプリザーブドフラワーをお勧めされていましたsign01
その時の想いが形になって残っていてくれると言う事は、大変素晴らしいですよねhappy01

*チーフ着用ドレスは2007年12月発表ドレスとなります。

|

2008年6月27日 (金)

パーティーでの私服♪

6月3日のショーが無事に終わったあと、『Scena D'uno Special Thanks Party』を
行いましたwineshine
その時の洋服をご紹介heart

Cimg01261 Cimg01191

ribbonワンピース・・・・“MARC BOUWER GLAMIT(マーク バウアー グラミット)”
boutiqueサンダル・・・・・“RENE CAOVILLA(レネ・カオヴィラ)”
ringアクセサリー・・“Cartier(カルティエ)”ピアス・ネックレス・ブレスレット・リング(右手)全て。
shineストッキング・・・Tuche desigh by UNOの“ONE POINT CROSS”

淡いピンクのワンピース全体にスパンコールが施されていて、甘すぎない優しい色味が
チーフにとってもお似合いconfidentheart04

|

2008年6月25日 (水)

6月3日New Collection 裏側

6月3日に行いましたドレス&和装のNew Collectionの裏側を、
ほんの少しですが紹介致しますwink

63show_0101 63show_0091 
こちらは、ドレスショーの最後に“デザイナー”としてランウェイへ出る直前のチーフsign01
ドレスから洋服へ着替え、そしてヘア&メイクをチェンジしている所ribbon
今回のヘアーメイクは、昨年12月4日のショーの時にも担当して頂いた“倉田明美さんrouge
ショー本番中で時間との勝負でしたので、うのチーフも倉田さんも真剣sign03

63show_0041 63show_0031
ショーを行った会場内。(ショー前日撮影)
左)入り口を入って正面のランウェイ風景。
   どこからもショーが見やすいように、椅子を配置chair
右)ランウェイの裾から会場入り口に向かって。
     会場入口の横には、ドレス1着ずつのパネルとポスターを展示!

63show_0021
モデルさん着用分のドレス・和装を、誰が見てもわかる様にそれぞれ専用の
ハンガーラックへ配置shine
ところ狭しと衣裳が並べてありますconfident

と、いつも見れないショーの裏側へ少しだけ進入してみましたhappy01note

|

2008年6月23日 (月)

6月3日Scena D'uno New Collection ~Japanese Style Show~

6月3日に行いましたScena D’uno新作コレクション・ドレスショー編に続きまして、
和装ショー編”をご紹介致しますhappy01
_mg_4497
今回で4回目の発表となった新作和装は、『古の美意識と現代のモダニズムの融合』を
発表sign03
華やかで愛らしく、そしてエレガントな和装コレクションとなりましたconfident

ドレスと同様に和装ショーも午前・午後と2回行いました。
トップバッターでうのチーフがランウェイに現れ、会場全体にびっしりと埋まった
お客様(バイヤー)からの拍手喝さいでショーがスタートし、
全部で16型24着の新作和装をお披露目致しましたsign01

【1着目 打掛:SD-4004(黒
_mg_39241 _mg_39191
_mg_45261 _mg_65931
ハート地紋の正絹を、まるで炎が燃え立つような印象の黒から真赤にぼかし、
更に、様々な箔加工で表現したハートを散りばめた迫力がある色打ち掛け。
掛け下にも共柄を使用し、ScenaD'unoらしいこだわりで打ち掛けとは逆の
真赤から黒のぼかしに。

【2着目 打掛:SD-4002(パープル
_mg_47151 _mg_47291_2
_mg_47401 _mg_47521_2
美しい光沢の緞子地に友禅で、パープルからピンクのグラデーションに
浮かび上がるように大輪の白百合とピンクの薔薇をゴージャスに描き出し、
ラメ箔の刺繍で輝きを添えたエレガントな一着。
優しい色合の掛下や小物使いでノーブルな美しさを表現している1着。

そしてドレスショーへスペシャルゲストとして出演頂きました“塚本高史さん”に、
イメージモデルをして頂いている弊社(㈱クラウディア)のForte Kuraudiaの紋付袴
着用頂き、和装ショーへもゲスト出演して頂きました^^
【1着目 紋服:MFK0030(黒
_mg_39351 _mg_45681
和の正統を美々しく織り上げた紋服。
羽織の黒漆箔のさりげない輝き、無限につながっていく七宝繋ぎが吉祥をあらわし、
和の婚礼にふさわしい1着。袴の華菱が美しく金色に輝き凛々しさもひとしおです。

【2着目 和装:MFK0017(白
_mg_46861 _mg_46741
王朝文化の後、武士の衣裳として発展したのを現代調にスマートなイメージにアレンジ。
金通しのさりげない輝き、あえて和のタトゥーモチーフを背中と両袖にほどこし、
タトゥーの文様を刺繍ではなく繊細で存在感のなる織で贅沢に表現いている1着。

_mg_68601 _mg_47921_2
2回の和装ショーも無事に終わり、『良かったよ!おめでとう♪』と花束を頂いた
お二人でしたhappy02
ドレス・和装ショーとも各2回ずつ合計4回のショーを行い、そして最後の和装ショーが
終了した時は、うのチーフ、塚本さんとも一番の笑顔を見せられていましたheart02
_mg_47951
うのチーフ、塚本さん、1日中本当にお疲れ様でしたconfident
お客様(バイヤー)も私たちスタッフも魅入ったショーでしたheart01

そしてこちらは記者会見での、うのチーフと塚本さん。
Cimg00951 _mg_40881
_mg_66421 Cimg00921

*2008年6月発表和装は、2008年の年末頃にドレスショップや貸衣裳屋、ホテル等への
入荷予定となっております。
詳しくはお近くのショップenterへ直接お問合わせ下さいませ。

|

2008年6月20日 (金)

☆ ミニうのちゃんスロット ☆

毎月変わる『ミニうのちゃんスロット』のプレゼントが、7月分へ変わりましたheart04
Slot1
ドレス&和装を身に纏ったうのチーフの壁紙を、ミニうのちゃんスロットで“アタリ”が
出たら貰えちゃうプレゼント企画7月が登場sign03
下のヒントを元に『ミニうのちゃんスロット』がいる隠し扉を探して、
プレゼントに挑戦してねっwinkup
 
ヒント①:ミニうのちゃんが何かを見下ろしているページを探して!
ヒント②:そこには“うのバタフライ“がたくさんいるよ!
ヒント③:Scena D'uno TOPページにある、7つのタイトルのどれかをクリックしてみてっ!
ヒント④:TOPページのタイトル“○○○ショップ”をクリックして!
ヒント⑤:ヒント④のページをクリックしたら、“AREA MAP”の文字があるページだよ!
ヒント⑥:そのページには、日本地図が載っているよ!

|

2008年6月18日 (水)

6月3日Scena D'uno New Collection ~Dress Show~

大変お待たせ致しましたっsign03sign03
6月3日に行いました“Scena D’uno新作コレクション・ドレスショー編”をご紹介致します。
先日も簡単にご紹介致しましたが、今回のドレスコンセプトは『大人のウェディングheart04
クール・ラグジュアリーを意識した素材・色使い・シルエット、大人の女性を輝かせる
繊細なデザインで、上質な煌きを放つワンランク上のウェディングを演出致しましたsign01
_mg_65631 _mg_66571

午前・午後と2回ドレスショーを行いました。
うのチーフがトップバッターでランウェイを歩きましたが、今までとは違うショーの演出に
お客様(バイヤー)は魅入られ、1着目のドレスを披露し終えた時に一斉に拍手喝さいと
なりましたshine
【1着目Wedding Dress:SD-0196(OW)
_mg_37572 _mg_41132
_mg_37611 _mg_41341
花びらが幾重にも重なった華麗なバックスタイルに、
素材感・シルエットで一層エレガントに際立たせるマーメイドドレス。
そして女性らしさを引き立たせる大きな帽子が印象的!
(トレーンや、ジョーゼットを使ったヨークネック(首元)は用途によって取り外しが可能。
ドレスに合わせて、ティアラ・ベールへチェンジも出来ます。)

【2着目Color Dress:SD-0176(ピンク)
_mg_37771 _mg_41701
_mg_41771 _mg_41831
鮮やかなピンクの色目に黒とオフ白のサテンをボーダー状に組み合わせた配色が
ファッショナブルなカラードレス。
共布で作ったぐるぐるの巻きバラの髪飾り・バック・ドレスフラワーも
こだわりの一つで可愛らしさが溢れている1着。
(ピンクとグリーンとの2色展開)

【3着目Wedding Dress:SD-0181(OW)
_mg_42801 _mg_42771
_mg_38151 _mg_66971
フロントスタイルのシンプルなAラインドレスとは対照的に、
バックスタイルにバラのモチーフを施し、ギャザーなどでボリューム感を出たドレス。
身頃やドレスフラワーのパール加工で上品な美しさを演出。

【4着目Color Dress:SD-0175(イエロー
_mg_43621 _mg_43671
_mg_43661_2 _mg_43731
中世の仮面舞踏会をイメージした、華やかで存在感溢れるカラードレス。
繊細なリバーレースを身頃に施し、スパンコールなどの加工できらびやかに...。
(イエローとパープルとの2色展開)

そして、今回のショーもスペシャルゲストをお呼び致しましたheart01
弊社(㈱クラウディア)のメンズイメージモデル(Forte Kuraudia)をして頂いている
塚本高史さん”に、メンズ衣裳(Forte Kuraudia)着用にて出演して頂きましたconfidentheart02
サラリと衣裳を着こなし「かっこ良い♪」と歓声が上がっていましたshine
【1着目タキシード:FK-0149(白)
_mg_41621 _mg_41611
個性的なショールカラータイプのショートモーニングタイプのタキシード。
襟には異素材を組み合わせ、より一層の華やかさを演出。
(白とグレーの2色展開)

【2着目フロックコート:FK-0450(黒)
_mg_42431 _mg_42451
光沢感の高い素材を使用した1つボタンのフロックコート。
シンプルなディティールの中にも特徴的な2重のラペルと上襟が、個性を主張します。
(黒・白・シルバーの3色展開)

【3着目モーニングコート:FK-0447(シルバー
_mg_44051 _mg_38691
クラシカルなモーニングコートをお洒落にアレンジ。
ウエスト切り替えを無くし、スッキリとしたディティールを強調した式服にお勧めの1着。
(シルバー・白・チャコールグレーの3色展開)

ショーの最後には、デザイナーとしてフィナーレを飾ったうのチーフshine
_mg_44691 _mg_44651
ショーが無事に成功し、先程までモデルとしてドレス4着を皆様に披露していた
チーフでしたが、最後はデザイナーとして皆様に笑顔で挨拶をしましたhappy01heart04

_mg_44771
そしてスペシャルゲストの塚本さんと一緒にランウェイを歩かれ、お客様(バイヤー)から
盛大な拍手が送られましたpapershine
_mg_44911 _mg_44861
うのチーフは二足のわらじをこなし、無事にドレスショーが終わった事、
バイヤーの皆様に喜んで頂いた事が最大の喜びconfidentと、達成感でいっぱいの笑顔を
こぼされていましたheart01
うのチーフ、塚本さん、2回のドレスショーお疲れ様でしたhappy02

次回は、Japanese Style Show(和装ショー)の内容をご紹介致しますsign01
お楽しみに~sign03

*2008年6月発表ドレスは、2008年秋頃にドレスショップや貸衣裳屋・ホテル等への
入荷予定となっております。
詳しくはお近くのショップenterへ直接お問合わせ下さいませ。

|

2008年6月16日 (月)

マネージャーKさん!!

0071
決して怪しい方ではございませんcoldsweats01うのチーフマネージャーの“Kさん”ですsign03
とってもシャイで恥ずかしがり屋な方note
数回スタッフブログで写真も紹介しておりましたが、Kマネージャー1人で撮らせて欲しいと
お願いして、お願いして、お願いして、やっっっと撮らせてもらった写真ですhappy02
(カメラを向けるとサッと避けられてしまうんです・・・sweat01

力持ちで、手先が器用で(多分)、動きがとても敏速dash
まだ若いのに(この発言はおばさんですね‥)、周りの方への気遣いをいつもされている
Kマネージャーshine
以前にご紹介しましたAマネージャーさんと一緒に、うのチーフのマネージャー兼ボディーガードをされておりますsign03

|

2008年6月13日 (金)

うのチーム ~デザイナー~

0991
Scena D'unoデザイナーチーム
shinesign03sign03

ブログページ“スタッフニュース”の一番初めにデザイナー5名を紹介しておりましたが、
現在は2名増えて7名+うのチーフの合計8名で、2008年6月新作コレクションから、
より一層盛り上げておりますheart02

スタッフそれぞれ8年間共にデザイン、各コレクションに携わってきているスタッフ達happy02
うのチーフとも連携がバッチリなので、今まで以上にパワフルで最強のScena D'unoを
お見逃しなく~heart01heart01heart01

|

2008年6月11日 (水)

ブライダル情報誌

ブライダル情報誌(City wedding等)掲載のロケ撮影&インタビューを、
チーフが感謝祭を行いました“ホテル ニューオータニ”にて行いましたので、
その撮影風景をご紹介sign03

513_0071 512city_wedding_0101
左)綺麗な庭園がちょうど見えて、
『和装が映える場所だねshine次回の新作和装撮影に良いかもねっwink
立ち位置や準備をしながら、来年の撮影の話をしていましたheart04
右)装花と濃紺のシックなエントランスの雰囲気にドレスが映えるロケーション
だったので、急遽この場所で撮影を行いましたsign01
ゴージャスなトレーンとブーケがアクセントになった綺麗なカットでしたshine

512city_wedding_0171
こちらも、ホテル ニューオータニ内“ローズガーデン”での撮影camera
1輪1輪が大きい真紅の薔薇が、綺麗に咲いていました^^
513_0111 513_0121
この日はあいにくお天気があまり良くなく肌寒かったのですが、
何度も一緒にお仕事をさせて頂いているカメラマンの萩庭さんとの息がバッチリで、
早いスピードで撮影が無事に終了しましたnote

そして左側の男性が、カメラマンの“萩庭 桂太さん”。
512city_wedding_0031
ヘアーメイクは、仲良しの“高橋里帆さん”(右)。
うのチーフ・里帆さんと一緒にガールズトークに華を咲かせて、
今回も楽しくお仕事をしましたheart02

512city_wedding_0041
うのチーフ感謝祭の担当して頂いた“大森さん”と一緒に。
今回の撮影の際も協力をして頂き、ありがとうございましたconfident

512city_wedding_0411 512city_wedding_0391
こちらの方は、うのチーフの感謝祭のウェディングケーキ、そしてバーズデーパーティーの
ケーキを作って頂きました“シェフパティシエの中島さん”。
ホテル ニューオータニ内“パティスリーSATSUKI”で買える、完熟マスクメロンの
スーパーメロンショートケーキ”(右)を中島さんに作って頂き、
撮影スタッフ全員にうのチーフがご馳走してくれましたdelicious
何度食べても、甘すぎない滑らかな生クリームとメロンの甘みが癖になる美味しさheart04
中島さん&うのチーフ、ご馳走様でしたhappy02

どんなドレスショット&インタビューなのか、下記詳細のブライダル雑誌をご覧下さいbookshine
どんなカットになっているか私も楽しみっup

【ブライダル情報誌】
6月20日発売・・・愛媛『マリアージュ』・仙台『S-Style wedding』・佐賀『SAKURA』
                          奈良『ichika』
  上記雑誌はうのチーフ表紙です!!書店で見つけやすいですよ^^♪

7月15日発行・・・『City wedding』(東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城のみ/無料購読)
  書店の無料雑誌の所に設置、もしくはこちらから無料購読のお申込みが可能ですbook

*今回撮影致しましたドレス3着は、全て2008年6月新作コレクションの物です。
    ドレスショップや衣裳室に入荷予定は、2008年11月以降となります。
   詳しくは全国の各ショップenterへお問合わせ下さいませ。

|

2008年6月 9日 (月)

Scena D'unoロゴ入りベール

“Scena D'unoロゴ入り販売ベール”を始めました~happy01shine
00000131481
ベール:SDV0006 off-white  Mサイズ着用
ドレス :SD-0185 white 着用 
ダイヤモンドティアラ・ネックレス・イヤリング:『NYコレクション』出展の記念に作成

1 1_2 
左)SDV0002 パール付ベール(white・off-white)
右)SDV0003 ハート柄パール付ベール(white・off-white)

1_3 1_4   
左)SDV0004 パール・ダイヤ付ベール(white・off-white)
右)SDV0006 ハート柄ホワイトグリッターベール(white・off-white)
SDV0005 ハート柄オーロラグリッターベール(white・off-white)もございます。
  デザインはSDV0006同様、グリッター(ラメ)部分がホワイトではくオーロラになります。)

Scena D'unoのドレスとベールを好みに合わせて、 
是非、自分だけのウェディングドレススタイルにしてみて下さいheart01heart01heart01
00000115571_2
ベール:SDV0002 off-white  Mサイズ着用
ドレス :SD-0191 off-white 着用

ドレスに合わせて、ショートサイズ・Mサイズ・Lサイズとベールの長さ(サイズ)が選べます。

*ベールの取扱いにつきましては、2008年の秋頃を予定しておりますので、お近くのドレスショップenterへお問合わせ下さいませwinktelephoneshine

|

2008年6月 6日 (金)

新オリジナルブランド『UNO KANDA』発表披露パーティー

5月29日に、うのチーフの新オリジナルブランド『UNO KANDA』立ち上げ&ハンドバック
披露発表パーティーが行われましたbellshine
529uno_kanda_0521 529uno_kanda_0471

これまで、ストッキングランジェリーTuche Uno Collection】、ジュエリーDuNoA】、
ドレス・和装Scena D'uno】と、多くのデザイナーとして活躍してきたうのチーフですが、
オリジナルブランドUNO KANDA】を立ち上げ、その第1弾として「ハンドバック」を
発表されました!
529uno_kanda_0491

フロアーショーを行った会場内に入りきれない程の人数が来場になり、
エントランス横のホワイエに、大きなスクリーンを用意されていましたtv
そしてショーの最後には、“マリエ”としてニューヨークコレクション(2006年10月)
発表したScena D'unoのホワイトドレスも、UNO KANDAのバックと日傘を持って、
出演しましたheart04
529uno_kanda_0261 529uno_kanda_0291

 
529uno_kanda_0081 529uno_kanda_0141
529uno_kanda_0111 529uno_kanda_0271
上記4点の写真は、ショーで披露されたバックの一部sign01
OLさんが仕事でも持てる大きさのバックや、クラッチバック、パーティー用のバック等、
全て可愛いく実用性のあるバック達ばかりでしたbagheart04
今まであるようで無かった、洋服のアクセントになるカラーの組み合わせがとっても
印象的happy02
そして、小さなポケットが全てのバックの内側に付いていて、そこに“うのハート”が
付いていたりと細かい部分までオシャレにデザインされていて、うのチーフの愛情が
溢れている作品ばかりっheart01

0171 529uno_kanda_0371
ショーが終わり、溢れんばかりの拍手が“デザイナー神田うの”に贈られ、うのチーフも
オリジナルブランドが立ち上げられた事、お友達やお仕事の仲間達に見届けてもらった
事に心から感謝、そして喜びでいっぱいだと感極まっていらっしゃいましたsign03

0241
うのチーフsign01UNO KANDA】新ブランド立ち上げ&披露パーティー、
おめでとうございましたbell
とっても可愛いバック達の他にも、日傘やお財布、カード入れ等たくさんの種類の
小物もありましたので、皆様も注目して下さいねwink

529uno_kanda_0451 529uno_kanda_0561
左)パーティーの中で出して頂いた、『うのハート型のマカロン』heart
右)帰りの際に【UNO KANDA】オリジナルバックに“ガトーKAOKA(ケーキ)”
“USBメモリーチャーム”“お礼状(直筆サイン入り)”のお土産を皆さんへ配られましたpresent

<取扱い店舗>
2008年秋より全国有名百貨店および大手専門店にて

<フェア日程予定>
2008年9月17日(水)~ 9月23日(火):高島屋 新宿店
2008年10月1日(水)~ 10月7日(火):高島屋 東京店
2008年10月15日(水)~ 10月21日(火):高島屋 横浜店
2008年11月4日(火)~ 11月16日(日):有楽町 マルイ

|

2008年6月 4日 (水)

6月3日“Scena D'uno New Collection 2008”

昨日、6月3日に行いました“Scena D'uno New Collection 2008”の模様を
ご報告致しますsign03
_mg_67751
ドレスショー・和装ショーとも2回ずつ行い、1日で計4回のコレクションを行いましたsign01
なんと来場人数は、総勢約1650名sign03
4回のショーとも、会場内は人・人・人confident
椅子に座りきれずに立ち見でご覧頂いたお客様(バイヤー)も多々いらっしゃる程sweat01

_mg_65541 Cimg01121
Cimg01131 Cimg01141
こちらはバイヤーの皆様に、より近くで目を光らせて厳選して頂く為、エントランスに
和装を飾りましたeyeshine
とっても綺麗でしょっheart04

今回のテーマは、大人のウェディング!クール&ラグジュアリー
_mg_65601 Cimg01091
_mg_66651 _mg_67291
_mg_67201 _mg_67161
_mg_42791 _mg_67431   
今回で14回目となるドレスコレクションは、26型37着を発表heart01
クール・ラグジュアリーを意識した素材・色使い・シルエット、大人の女性を輝かせる
繊細なデザインで、上質な煌きを放つワンランク上のドレスショーでScena D’unoの
世界観を演出しましたshine

和装コレクションは今回で4回目を迎え、『古の美意識と現代のモダニズムの融合』を
発表shine
Cimg00551 _mg_45321
Cimg00271 Cimg00381
_mg_40221 Cimg00371
_mg_39481 _mg_46931_2
白無垢・引き振袖・打掛・オーガン打掛など、全部で16型24着の和装を発表sign01
注目の白無垢も綿帽子や角隠しをScena D’unoらしくアレンジし、古と現代の融合を
可憐に表現致しました。
迫力ある黒と赤のコントランス、“うのハート”やローズと白百合の組み合わせ、
そして新たにリング柄やスター柄をモチーフとした大人キュートな世界が広がった
New Scena D'uno Japanese Styleshine

次回は、モデルとしてデザイナーとしてのうのチーフを詳しくご紹介致しますhappy01
お楽しみに~heart01

そして、ドレス・和装ショーのMOVIEもこちらenterからご覧になれますshine

|

2008年6月 3日 (火)

WEDDING in Guam♪

4月にうのチーフがグアム旅行に旦那様と行かれたと先日ブログでご紹介致しましたが、
実は、なんと旅行と一緒に、弊社(㈱クラウディア)がプロデュースしているグアムの教会
St.Maria Arena Chapel(セント・マリア・アレーナ・チャペル)”にて挙式を挙げられましたheart01
File0621
ここのScena D’unoスタッフブログで、特別にくっわ~しくっearご紹介致しますwinksign03

グアムにあります弊社のショップにてお支度開始rouge
File0331 File0351
お支度終了後、ショップ内にて旦那様と手を取り、仲良くお話されていたお二人heart02

File1271_2 File1471  
ショップからチャペルまでリムジンにて移動(左) う~んup気持ちが高ぶりますねnote
そしてチャペル到着後、旦那様の手につかまりリムジンから降りるチーフ(右)car 

File2531
電子パイプオルガンの音色が教会内に響き渡り、チャペル入り口にて
少し緊張の面持ちのチーフと旦那様confident

File2511   File1391
大理石のバージンロード入場と共に式が始まり、緊張と幸せの2つが重なった
幸せな笑顔のお二人heart01
そして、ここ“St.Maria Arena Chapel(セント・マリア・アレーナ・チャペル)”は天井がとっても
高いのでチャペル全体に音楽が響き、そして体の中までも響いてきますっbellshine

File2731_2 File1491_2
誓いの言葉(左)、指輪の交換(右)と式が進んで行く中で、
だんだんお二人とも緊張感が取れてきたようで、笑顔もとっても素晴らしかったですheart02
牧師先生の見守っている優しい笑顔もとっても印象的sign03
祭壇前が全面ガラス張り、その奥には青い海と白い砂浜が広がっているので、
キラキラと光が差し込み、お二人とも輝いていてとても綺麗でしたっshine

File3711 
誓いのキスも行い、幸せをかみ締めての退場heart01
外からの光が綺麗にステンドグラスを照らしていてロマンチックheart04

File2011
そして、フラワーシャワーheart02
うのチーフの笑顔から幸せが伝わってくる~happy02
『おめでと~!!』との言葉と共に、フラワーシャワーのアーチをお二人は笑顔で
通られましたheart04

File5001 File2521  
チャペル横にある“ガゼボ”にて、乾杯セレモニーとケーキカットも行いましたshine

File5611 File4911  
ハート型2段のウェディングケーキを見て、『かわいい~♪』と喜んでくれたうのチーフ。
そしてお決まりの“ファーストバイト”(お互いにケーキを食べさせあう事)を行い、
チーフは旦那様に口いっぱいになる大きさに切ったケーキをあげられていましたwink

File2961 File3111  
こちらのハート型の瓶は、“ユニティー・サンド・セレモニー”!
カラーセラピーを基に、砂を使って行うセレモニーなのですsign01
二人が選んだカラーにはそれぞれ意味があり、それを一つの瓶に少しずつ流しいれ
「二人の未来へのシンボルを作り上げていく」という儀式confident
うのチーフの大好きなピンクと白で、永遠の愛を誓ったお二人のお守りheart
『素敵なお守りheart01と、瓶を持ちながら喜んでいたチーフでしたnote

その後はチャペル前に広がっているビーチへ移動wave
File7771 File7821
二人が手に持っているのは、“鳩バルーン(左)
いっせ~のせっ!で手を離し、大空へ!!(右)
真っ白なバルーンの鳩がまるで本物のようで、お二人を祝福bellheart04

Img_11601
大空に羽ばたいているバルーンを見て、『きれ~いっshineと魅入いられていました!
(この“鳩バルーン”は環境に優しいエコロジー風船です。)

File3881 File3921
チャペル内にて

File6981 File7321
ビーチ撮影(サンセット)

File8451 File3961
そして、チャペル前にて

『思い出深い記念がたくさん残る、楽しいグアムウェディングでしたconfidentheart04と、
お二人とも喜んでいらっしゃいました。
「お二人の思い出に残るウェディングのお手伝いが出来、そして心から喜んで頂き
嬉しいです!いつまでもお幸せにっheart おめでとうございます!!」
(グアムスタッフ一同より)

うのチーフと旦那様が挙式しました“St.Maria Arena Chapel(セント・マリア・アレーナ・チャペル)”
は、こちらenterで詳しく紹介しております!
Arena1
(St.Maria Arena Chapel(セント・マリア・アレーナ・チャペル)上空画像)

またチーフ着用ドレスは、2007年12月発表ドレスとなります。
File8061
各ドレスショップにてレンタル開始しておりますので、詳しくはこちらenterから
お近くのドレスショップへ直接お問合わせ下さいませ!

shineうのチーフheart旦那様shine

本当におめでとうございますっsign03

|