« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

楽屋にて♪

フジテレビ「理由ある太郎」(7月4日23時~23時半OA)の収録日の楽屋風景をご紹介happy01
0391 0371
今回のヘアーさんとメイクさんは初めての方々だったそうで、
とても新鮮に楽しく収録前の楽屋を過ごしたそうです。

チーフはいつもその時々の洋服に合わせて、髪飾りもキュートやエレガントに
コーディネートしているので、とっても参考になりますねっheart01

|

2008年7月28日 (月)

CRYSTALLIZED™-Swarovski Elements プレス発表

7月3日都内にて行われた、オーストリアのカットクリスタル・メーカー
CRYSTALLIZED™-Swarovski Elements(クリスタルライズ・スワロフスキー・エレメント)ウェディング
エキシヴィジョンプレス発表会に、うのチーフ&Scena D'unoチームが作成した、
クリスタルとの斬新なコンビネーション作品(ドレスと着物)が日本初披露されましたsign03
0301 0111_2
今年の1月23日にパリのHotel de la Monnaieにて、世界各国で活躍している多方面の
デザイナー達(100名以上の一流デザイナー)による『人生の大切な日のための
輝かしい一点ものの作品
』を1年以上もの時間を費やして世界初公開の披露パーティー
が行われ、そして今回は会場を日本に移してのプレス発表となりましたshine

0511 0451
こちらはクリスタルとコンビネーションの引振袖。
“ヒョウ”の柄全て、長襦袢の襟、箱迫、懐剣、扇子、帯締め等の小物、
そして簪(かんざし)、草履と頭の上から足元までクリスタルで施してあります。

パリの会場で、今注目されている世界の若手デザイナーさん達のセクションに
展示されたウェディングドレス。
0561 0461
胸元と腰からヒップ部分を大小のクリスタルやカラーのクリスタルで埋め尽くし、
透け感のある部分と、セットのベールにはバランスよくクリスタルを施し、
ティアラ・ネックレス、そしてイヤリングもクリスタルでドレスと合わせてトータルデザインsign01

そして右の画像には「クリスタルとブライダル」とのタイトルに、チーフの想う気持ちを
表記してあります。
コメント内容はこちら

Beauty in your heart“Love”is like crustal.
Happiness is not only something you receive from “Love”,
But feeling the joy of giving and sharing “Love”from you.

“心の美は”
クリスタルのような透き通った愛。
幸せとはあなたが愛から受ける事だけではなく、
あなたから愛を与え、分け合う喜びを感じる事です。

ガラスの窓に彫ってあるので、まるで額縁の中にドレス腑が飾られているようでしたshine
そして、こちらは世界に一着ずつしかないドレスと引振袖となりますっheart01

|

2008年7月25日 (金)

小柳ルミ子さんのショー

チーフの感謝祭(披露宴)にもお越し頂き、いつも仲良くしてもらっている
小柳ルミ子さん”のショーが、先月6月3日~24日まで明治座で行われており、
お母様そして弟さんの昇ニ郎さんと見に行かれたそうですnote
0411
こちらがその時の3ショットshine
いつもながら美しく、そしてパワフルでムードたっぷりの歌にとても感激した
ショーだったそうです。
写真で見ても、とても綺麗で抜群のスタイルをされているのが分かりますねっconfident

|

2008年7月23日 (水)

☆ ミニうのちゃんスロット ☆

毎月のプレゼント『ミニうのちゃんスロット』内容が8月分になりましたhappy01
Slot1
ドレス&和装を身に纏ったうのチーフの壁紙を、ミニうのちゃんスロットで“アタリ”が
出たら貰えちゃう!!
下のヒントを元に『ミニうのちゃんスロット』がいる隠し扉を探して、8月分のプレゼントに
挑戦してねっ!!
 
ヒント①:ミニうのちゃんが何かを見下ろしているページを探して!
ヒント②:そこには“うのバタフライ“がたくさんいるよ!
ヒント③:Scena D'uno TOPページにある、7つのタイトルのどれかをクリックしてみてっ!
ヒント④:TOPページのタイトル“○○○ショップ”をクリックして!
ヒント⑤:ヒント④のページをクリックしたら、“AREA MAP”の文字があるページだよ!
ヒント⑥:そのページには、日本地図が載っているよ!
ヒント⑦:ミニうのちゃんをクリックしてみてっ♪

|

2008年7月22日 (火)

7/8 Wedding Ceremony in HAWAII ~レセプションパーティー編~

~挙式編~に続きまして、チャペルと同じ敷地内にある、“ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・
ゲストハウス
”にて行いました ~レセプションパーティー編~ をご紹介sign01

挙式に参列頂きましたみな様、そして私たちスタッフもパーティーへ参加致しましたconfident
6281 6311
暖かい拍手で迎えられての入場shine

6521 6581
『かんぱ~い!!』とパーティーの始まりnote

6861 7071
パーティーでは帽子から生花のヘッドピースへチェンジheart04

そして、フラダンサーとギター演奏が始まり、より一層ハワイアンの雰囲気になった時、
なっ、なんとっ!!
7261
うのチーフもフラを踊っているじゃありませんかsign03sign03
7461_2 7311_2
7561 7601
打ち合わせをしたのでは?? と思うほど、フラダンサーとチーフの息がバッチリ合って
いて、「綺麗!!」「すご~いshineとの歓声がっ^^
7681
素晴らしいフラでしたlovely

そして途中でお色直し!?
アットホームな雰囲気に合わせて、お二人も洋服にチェンジheart02
8122 8461
髪型もワンピースに合わせてアップにし、ヘッドフラワーも白にheart04

その後、4月18日にグアム“セント・マリア・アレーナ・チャペル”で行った挙式のDVDを皆で見たり
と、終始盛り上がったアットホームなパーティーとなりましたwink

restaurantお料理の一部をご紹介restaurant
【特選牛フィレ肉のトースト】
あわび茸のブーケ仕立て、じゃがいものリヨネーズ、ポン酢とポルト酒風味のソース
Cimg04941 Cimg04931
ハート型に模ったパプリカ!見た目の演出がとてもキュート。

【梅おこわ お吸い物】
Cimg04891
この梅おこわもハート型になっていて、チーフも『かわいい~heart02』と絶賛!!

そして最後に
【ハワイ産アップルバナナのフランベ】
マンゴーのアイスクリーム添えアップルバナナのジュース
Cimg04971 Cimg04981
マンゴーアイスクリームの上に、『SD』(Scena D’uno)とロゴがhappy02
もう可愛くて、チーフと一緒に撮影してしまいましたheart01

ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデンのスタッフ】
Cimg05021
左上から時計回りに、西野料理長、うのチーフ、枝シェフ、サービスのカズエさん、
そしてアネラ支配人のトムさん。
西野料理長は、日本のアイネスヴィラノッツェ宝ヶ池アイネスヴィラノッツェ大阪
アイネスヴィラノッツェオーシャンポートサイドの3式場の総料理長で、
チーフも西野料理長の料理を何度も食べていて、いつも美味しい!!
絶賛のシェフなのですhappy01

|

2008年7月18日 (金)

7/8 Wedding Ceremony in HAWAII ~挙式編~

先日“速報”でもお伝え致しましたが、昨年10月8日“ホテル ニューオータニ”・今年の
4月18日グアム“セント・マリア・アレーナ・チャペル”に続きまして、7月8日に弊社㈱クラウディア
プロデュースしている、ハワイの“ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペル”にて、
3回目の結婚式が行われました。
2111 1241
本当に感動sign01感動sign03感動sign03sign03

ハワイ現地に住んでいるお友達や日本から一緒に来たお友達、うのチーフの弟さん、
そして私たち㈱クラウディアスタッフも参列させてもらいましたbell
1801

チャペルのドアが開き、お二人が入場shine
そして黒人3名によるゴスペルの歌で挙式が始まりましたnote
1861 1981
可愛いフラワーガールも一緒にvirgo

全て英語で式が進み、“聖書拝読”そして“誓約”を交わす際に牧師先生からのお言葉に
想いが詰まり、涙されたうのチーフconfident
2361_3 2471
そのチーフの涙を旦那様がハンカチで拭っていられ、私も“うるっweep”ときてしまい
ました。。

2541 1301
フラワーガールもお二人を見守っての“指輪の交換”。
チーフの笑顔から、幸せオーラが放っていますっshine

2711 2752
アネラカラーの可愛いグリーンと白のサンド(砂)で二人の愛を誓う
“ユニティーサンドセレモニー”clover

そして、、、
1481 Img_95231
“誓いのキス”chu

3351_2 3331_2 
そして、ゴスペルの歌が響き渡る中、感動冷めやまぬまま退場。
Img_95521_2 3521
最後に二人の前に3名のゴスペルが並び、うのチーフ、旦那様、そして全員で
ゴズペルの歌に合わせ、リズムと手拍子で最高潮な盛り上がりにっhappy01
『とても感動しましたっ!!』と、みな様興奮していましたheart02

3691_2 3721_2
3821 3851
 

フラワーシャワー、集合写真の後はガゼボにて“ケーキカット&乾杯セレモニー”へshine
3981 4471
ダイヤモンドティアラ&ベールからドレスとセットの帽子へ、取り外し可能のヨークを取り
ビスチェスタイルにしてダイヤモンドのネックレスを、そしてヘアはダウンスタイルにチェンジheart04

チャペル前やゲート、そしてガーデンにて写真撮影camerashine
とってもとっても可愛くて、ハワイの青空と緑の木々にとても映えて綺麗っ!!
なので、みな様にも見て頂きたく、たくさん写真をご紹介しちゃいますっwink
4801 5771 (弊社スタッフと)
492 4911
5111 5241
今回ブーケではなく、うのチーフオリジナルブランド『UNOcrownKANDA』のバックbagを持って
の写真撮影。
4671 5981
ブーケでなく、お気に入りのバックなどで記念の写真撮影も大人っぽくて良いですねっ。

~挙式編~はここまで。
次回は~レセプションパーティー編~を、またまた詳しくご紹介致します!!

*今回着用しましたドレスは、2008年6月発表ドレスです。
    ドレスショップや貸衣裳店、ホテル等への入荷は2008年秋頃を予定しております。
  そしてダイヤモンドティアラ・ネックレス・イヤリングは、2006年10月に行われました『NYコレクション
  の記念に作成した“マーキスティアラ”となります。

|

2008年7月16日 (水)

“New Collection MOVIE”

2008年6月新作コレクション(ドレス和装)の動画模様を『MOVIE』ページへ
アップ致しましたnew
_mg_44811 _mg_47951
(左:ドレスショーにて/ 右:和装ショーにて)

ここのMOVIEがどこよりも早い、うのチーフと塚本氏のショーのお披露目となりますので、
ぜひチェックしてみて下さいねwinkheart02

|

2008年7月14日 (月)

こだわり和装小物 その③ ~最終回~

最終回“こだわり和装小物 その③”sign03
パンフレット撮影時に和装着付けの笹島先生に結って頂いた帯姿などをご紹介up

【1つ目】(SD-2008 ピンク)
425wasou_0381 Cimg22051
シルバーの帯にも、和装と同柄のリングをデザイン。
そのリング柄は角度によって輝きが変化して見えるので、後姿もとっても魅力的shine

425wasou_0451 Cimg22101
「ネイビー&ピンク」お互いが引き立てあうコントラストが印象的なカラーの引き振袖。
永遠を誓うリングをリボンに絡ませて、幸せの絆をデザインsign03
左がピンク地にリボンをネイビー、右がネイビー地にリボンをピンクと、2色展開happy02

【2つ目】(SD-2009 ブラック)
1561 1251
和装本体・ハット(髪飾り)も星をデザインpencil
そしてシルバーの帯にも星柄をデザインし、後ろ姿は夜空に輝く一番星の様ですshine

1431 1551
一粒のダイヤの輝きと夜空に煌めく流星を、友禅と箔加工(*1:はくかこう)、
スワロフスキーで表現し、ブラック・パープル・ネイビーのグラデーションに
シルバーの帯が映え、洗練された大人の印象の引き振袖。
(*1)箔加工(はくかこう)・・・金箔、銀箔、ホログラム箔、胡粉箔など各種の箔を粘着     
                 糊で生地に粘着させて文様を表す事を全般を指します。

【3つ目】(SD-2010 ホワイト)
1671 1721
パステルカラーのうのハートをちりばめた、キュートな引き振袖。
さまざまな色のハートを手描きで優しく表現した1着。
そしてソフトな引き振袖の雰囲気をゴールドの帯で引き締めて、帯と抱え帯を結んだ所に
キラキラ輝くハートのアクセサリーでゴージャス感を添えていますheart02
帯もお花が咲いているようで、とても華やかsign01
そして髪型も“うのハート”柄に合わせてハートにっheart

【4つ目】(SD-2011 ブラック)
1851 1901

漆黒に浮かぶ紅色の薔薇が鮮烈な印象の引き振袖は、比翼(*2)にぼかし染めを
あしらって、手描き友禅ならではの贅沢な仕上がりにsign01
そして薔薇と一緒にデザインしているゴールドのリボンがアクセントになっていて、
それに合わせて帯もリボンに結び、より一層ゴージャスなムードにribbon
(*2)比翼(ひよく)・・・・・・・・・着物の内側にもう一枚ある裏地部分の生地の事。
                   例)SD-2011(ブラック)の場合、衿の内側から見える
                                         ピンクの部分と裾(バラの柄が入っている部分)の事

【5つ目】(SD-2011 ブラウン)
430wasou_0731 430wasou_0761
ピンクとブラウンの優しいぼかし染めを地色に、スウィートなピンクの薔薇の花束を
ゴージャスに手描き友禅であしらった引き振袖。(上のブラックと色違い)
明るめのゴールドと暗めのゴールドで薔薇がデザインしてある帯をレトロ調に結び、
そして髪型もレトロ調に仕上げましたheart04

430wasou_0782 430wasou_0781
長襦袢の襟と襟抜き(右)にも打ち掛けと同様の刺繍を施してありますsign03

Scena D'unoだからこそ和装のこだわりを少しだけご紹介してきましたが、
いかがでしたでしょうか~??
和装は名称や意味合いなどとても細かくあり全て理解するのは難しいですが、
結婚式やお祝い事で着る時に少しでも分かっていると、着心地が違ってくるので
はないかな?と思いますconfident
幸せに輝く日(ワンシーン)=結婚式』では、最高の物を身に付け最愛の人と
愛を誓い合って下さいっheart01

*2008年6月発表和装のドレスショップや貸衣裳店、ホテル等への入荷予定は、
2008年の年末頃にとなります。
詳しくはお近くのショップenterへ直接お問合わせ下さいませ。

|

2008年7月11日 (金)

7/8 Wedding Ceremony in HAWAII ~速報編~

7月8日(現地時間)に、うのチーフがHAWAIIにて結婚式を挙げられましたbellshine
Cimg04491 (リハーサルシーン)
昨年10月に“明治神宮”にて神前式と“ホテル ニューオータニ”にて感謝祭、
今年4月にはGUAMの“セント・マリア・アレーナ・チャペル”にて二人きりの結婚式を、
そして今回は弊社がプロデュースしているダイヤモンドヘッドおきに佇む
ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・チャペル”にて、ハワイ現地に住んでいるご友人や日本
から一緒に来られたご友人、そしてうのチーフの弟さんに見守られ結婚式を行いましたheart04

今回は速報編ですので、簡単に写真をご紹介していきますsign03
Cimg04531
挙式が始まり、お二人がチャペルへ入場された後姿heart02

Cimg04601 Cimg04581
挙式中のチーフと旦那様heart01
厳かに式が取り行われましたconfident

Cimg04751 Cimg04761
そして挙式後、チャペル前やガーデンで写真撮影をshinecamerashine

その後、同じ敷地内にある“ダイヤモンドヘッド・アネラ・ガーデン・ゲストハウス”にて、
参列者のみな様と一緒にレセプションパーティーを楽しみましたrestaurantwine
が、、、今回は『速報編』としてここまでsweat01ゴメンナサイcrying
次回、とっても、と~っても詳しくご紹介いたしますので、楽しみにしていて下さいっnote

そして、現地ハワイのWEBサイト“モーハワイ”にも、うのチーフ&旦那様の
ウェディングセレモニー&パーティー模様が取り上げられました~up

|

2008年7月 9日 (水)

こだわり和装小物 その②

こだわり“和装小物 その①”に続きまして、“こだわりその②”をご紹介致しますhappy01

425wasou_0741 425wasou_0751
左)和装に欠かせない“小物5点セット”をご紹介sign03(小さく見えにくくてごめんなさい。)
  1.箱迫(はこせこ)
   箱迫の真ん中にあるハートは“におい袋”。
   このにおい袋は巾着の形をしているのが主流ですが、和装のデザインと合わせて
   可愛いハート型のにおい袋にheart01(中には巾着型に刺繍を施したのもあります。)
   そしてこの“におい袋”とは、昔はお香などにおいのある物を中に入れて、
   女性の身だしなみとしていたそうですsign01今の香水のようですねshine
  2.懐剣(かいけん)
   懐剣の房の上の部分は和装本体と合わせて同柄にしたり、
   刺繍を施したりしております。
  3.扇子(せんす)
   4.抱え帯(かかえおび)
   この抱え帯も、和装本体と同様の同柄でScena D'unoのロゴを施したりと、
   トータルで細かい箇所までバランスをデザイン致します。
  5.帯締(おびじめ)
   結んだ帯を支える(形を綺麗に)もの。
右)そして草履sign03草履まで、和装本体同様の生地を使用していますhappy02

425wasou_0671 Cimg22221
こちらはパンフレット撮影の時のチーフnote(左右共:SD-5010色違い)
上記で紹介した小物達は、この様に帯などに挟んで使用しますsign01
お揃いのハート型のバックとにおい袋が可愛いheart04(右後にK部長が・・・怪しいcoldsweats02)

Cimg21971 425wasou_0391
この写真もパンフレット撮影時のチーフconfident
こちらの引き振袖はリングをリボンに絡ませ、幸せの絆をデザインshine
そして裾の裏地にもリングのデザインを施し、歩いている時にチラリとリングが見える様に
なっています。
ハット(髪飾り)もリボンとリングなんですよnote
(SD-2008 ピンク/色違いでネイビーも色展開有り)

425wasou_0321 425wasou_0311
そして、上記写真の引き振袖(SD-2008)の小物達もとっても可愛いのheart02
左)1.箱迫と、2.懐剣には共布を施し、リングの刺繍とリングの先にスワロフスキーの
   大きな石を付け、箱迫の“におい袋”と“びら簪”はリングにして統一感を!
     3.扇子
右)草履にも共布を施し、鼻緒にも箱迫や懐剣と同様のスワロフスキーを付け、
  足元までも可愛くheart01

Cimg21711
草履にリボンribbon 足元がちらりと見えた時、すっごくかわいいのlovely
さすがうのチーフの感性ですっsign03
そしてこちらの草履の和装はこちら
Cimg21731 Cimg21791
煌くシルバーのグリッター(ラメ)と鮮やかなピンクのリボンが魅力的なオーガン打ち掛け。
リボンとプリーツのフリルがカクテルドレスの様で、おとな可愛い1着。
(SD-3012 ブラック)

“こだわり和装小物 その②”はここまで~happy01
次回は最終回こだわり和装小物 その③”お楽しみに~up

*ドレスショップや貸衣裳店、ホテル等への2008年6月発表和装の入荷予定は、
  2008年の年末頃にとなります。
  詳しくはお近くのショップenterへ直接お問合わせ下さいませ。

|

2008年7月 7日 (月)

こだわり和装小物 その①

2008年6月発表の和装は、いつも以上にこだわりがいっぱいなんですsign03

こちら白無垢(SD-1004)の角隠しの後ろの交差部分は、パールのピンで留めるのが
主流ですが、Scena D’unoの和装は“うのハート”型のピンheart01後姿も可愛くねwink
_mg_67671

_mg_67701 _mg_67661
左)大小のハートがバランス良い簪(かんざし)heart01
  (鼈甲の前簪が主流)
右)バックサイドは前簪とセットで付いている、ハートの簪heart01
  角隠しの正面右側にも“うのハート”を刺繍であしらい、
  そしてピンクで縁取ってある角隠しsign01
  最近、和装で式を挙げられる方が大変増えてきていますが、
  こんな可愛い角隠しで神前式も良いですよねhappy01

Sd1004w21 Sd1004pi1
左)SD-1004白無垢   
右)SD-1004色打掛(白無垢と色違い:小物等全て白無垢同様)

Img_94331
こちらはScena D’unoロゴ入りの“打ち掛けベルトshine

_mg_67721 _mg_67731 (SD-5010 ピンク)
このように前が開かずに、移動の時に軽やかな裾さばき(歩き方)が出来ますsign01
従来は隠されていた打ち掛けベルトですが、Scena D’uno流にアレンジして、
おしゃれに可愛い見せベルトにデザイン致しましたhappy02
そして写真撮影の時などにこのベルトを使えば、前の部分を手で押さえずに済むので、
色々なポーズで写真を撮る事が出来ちゃいますっscissors
アクセサリー感覚で付けられるので、立ち姿や歩き姿が凛として見えますよsign03

_mg_67641 (白無垢SD-1004/打ちかけベルト白ゴム、シルバー金具使用)
ゴムの部分は、白・赤・ピンク・ローズ・クリーム・ブルー・黒と、和装に合わせる事ができ、
ハート金具の部分はゴールドとシルバーの2色展開となっております。
詳しくはお近くのショップへお問合わせ下さいませconfident

今回はここまで。
次回はこだわり和装小物 その②”をご紹介致しま~すnote

*ドレスショップや貸衣裳店、ホテル等への2008年6月発表和装の入荷予定は、
 2008年の年末頃にとなります。
 詳しくはお近くのショップenterへ直接お問合わせ下さいませ。

|

2008年7月 4日 (金)

ディナー♪ in 福岡

6月17日福岡にて新作ドレス&和装のトークショーを行う為、前日に福岡入りしてもらい、
そしてスタッフ皆で夕食に行って来ましたrestaurant
617fukuoka_0031
こちら『日本料理てら岡』さんですfish

617fukuoka_0021 617fukuoka_0041
左)イカの姿造り
右)関アジのお造り
   どちらも盛り付けした状態でテーブルに来ましたが、動いていてビックリhappy02
     生きていましたっsign03

617fukuoka_0101 617fukuoka_0151
左)こちらは、石鯛のお造りの口が“パクパク”動いていて、みんな大興奮(笑)up
  お造りの撮影会でしたcamerashine
右)こちらが噂(!?)の石鯛のお造りと一緒に、うのチーフ&ヘアメイクの“小森さん”と
    パチリheart04
  奥のピンクになっているのはお刺身。そして、手前の表面が黒くなっているのは
    石鯛の皮部分を炙ってあり、食感がとても楽しく美味しかったですdelicious

そして最後にワインを頼んだらっsign03sign03
617fukuoka_0161
伊万里焼”の綺麗なグラスで出して頂きました。

イカも関アジも石鯛も新鮮で、お料理全部『美味しいnote美味しいnoteと皆で堪能heart01
そして、お酒も皆でわいわいと楽しみましたっwineshine

|

2008年7月 2日 (水)

“Scena D'uno New Collection 2008”in 福岡

Scena D’uno新作ドレス&和装コレクション(6/3発表)を、福岡のバイヤー様にも
ご覧頂く為、6月17日に福岡にて新作の展示会&うのチーフのトークショーを行いました。
617fukuoka_0401 617fukuoka_0441
左)福岡展示会場入り口。
右)会場となったホテルの吹き抜け部分の1階には、リゾート気分が味わえる綺麗な
    プールがshine
    そして2階の渡り廊下部分にはドレス&和装のパネルを展示sign01

トークショーでは、会場のみな様から『かわいい~lovely』『綺麗sign03』と歓声が飛び、
大変盛り上がりましたnote
617fukuoka_0571 617fukuoka_0951
617fukuoka_0931 617fukuoka_1071
チーフ自身が着用している打掛のこだわった所や、モデルさんにオーガン打掛や
引き振袖など着用してもらい、それぞれのデザイン等の説明をうのチーフが行いましたheart04
『日本人だからこそ、皆様に“和”で挙式や披露宴を挙げて頂きたく、今までよりも、
もっと着たいっsign01と思って貰えるものを、これからもどんどんデザインして行きますっshine

と、和装をみな様に身近に感じ、そして着て貰いたい熱い想いのトークとなりましたhappy01

最後に『1日福岡支店長』として、福岡支店クリエイティブディレクターの名刺を
来場頂きましたバイヤーのみな様1人1人に配りました!!
617fukuoka_1081 617fukuoka_1091
その名刺がコレ↓↓
617fukuoka_0871
この日で作成した枚数全て無くなってしまいましたhappy02大盛況heart02

617fukuoka_0791 617fukuoka_0821
こちらはメイク中のチーフrouge
今回ヘアメイクを担当頂いた“小森真樹さん”(左)
そして着付けの“笹島先生”(右)と、アシスタントの“脇島さん”にも福岡までお越し
頂きましたairplane
ありがとうございました&お疲れ様でした~confident

|