« ディナー♪ in 福岡 | トップページ | こだわり和装小物 その② »

2008年7月 7日 (月)

こだわり和装小物 その①

2008年6月発表の和装は、いつも以上にこだわりがいっぱいなんですsign03

こちら白無垢(SD-1004)の角隠しの後ろの交差部分は、パールのピンで留めるのが
主流ですが、Scena D’unoの和装は“うのハート”型のピンheart01後姿も可愛くねwink
_mg_67671

_mg_67701 _mg_67661
左)大小のハートがバランス良い簪(かんざし)heart01
  (鼈甲の前簪が主流)
右)バックサイドは前簪とセットで付いている、ハートの簪heart01
  角隠しの正面右側にも“うのハート”を刺繍であしらい、
  そしてピンクで縁取ってある角隠しsign01
  最近、和装で式を挙げられる方が大変増えてきていますが、
  こんな可愛い角隠しで神前式も良いですよねhappy01

Sd1004w21 Sd1004pi1
左)SD-1004白無垢   
右)SD-1004色打掛(白無垢と色違い:小物等全て白無垢同様)

Img_94331
こちらはScena D’unoロゴ入りの“打ち掛けベルトshine

_mg_67721 _mg_67731 (SD-5010 ピンク)
このように前が開かずに、移動の時に軽やかな裾さばき(歩き方)が出来ますsign01
従来は隠されていた打ち掛けベルトですが、Scena D’uno流にアレンジして、
おしゃれに可愛い見せベルトにデザイン致しましたhappy02
そして写真撮影の時などにこのベルトを使えば、前の部分を手で押さえずに済むので、
色々なポーズで写真を撮る事が出来ちゃいますっscissors
アクセサリー感覚で付けられるので、立ち姿や歩き姿が凛として見えますよsign03

_mg_67641 (白無垢SD-1004/打ちかけベルト白ゴム、シルバー金具使用)
ゴムの部分は、白・赤・ピンク・ローズ・クリーム・ブルー・黒と、和装に合わせる事ができ、
ハート金具の部分はゴールドとシルバーの2色展開となっております。
詳しくはお近くのショップへお問合わせ下さいませconfident

今回はここまで。
次回はこだわり和装小物 その②”をご紹介致しま~すnote

*ドレスショップや貸衣裳店、ホテル等への2008年6月発表和装の入荷予定は、
 2008年の年末頃にとなります。
 詳しくはお近くのショップenterへ直接お問合わせ下さいませ。

|