« 謹賀新年 | トップページ | BALIサロンにて »

2009年1月 8日 (木)

Happy Wedding in BALI

年末年始にバリ島へ旅行に行かれたうのチーフと旦那様airplaneheart04
その際に、グアムハワイサイパンに続きまして海外挙式4回目をバリにて
挙げられましたbell
皆様ニュースやチーフのブログでご覧になった方がたくさんいらっしゃると思いますが、
Scena D'unoスタッフブログ独占にて、バリウェディング模様を詳しくご紹介致しますhappy01

バリ島にある、タマンサリ王宮内の“St,JT Chapel”にて挙式、その後、
同じ敷地内にてバリ民族衣装にて撮影と、バリならではのスタイルでの挙式!
Cimg25551

緑豊かな回路をフラワーガールとパユンボーイ(パユン⇒傘、傘を持った男の子)に
先導され、チャペルに向かうお二人clover
0321 0441
自然と笑顔が溢れているチーフと旦那様heart01

0701
びっしりと敷き詰められたフラワーバージンロードをゆっくりと歩き、挙式がスタート。

0831 0861
結婚の誓約、指輪の交換ring、そして誓いのKISSkissmarkchu!

1001 1131
左)赤い布を二人の手を重ねた上にかぶせて結婚宣言。
右)神父さんより祝祷(しゅくとう:祝福のお祈り)

1311 1321
先日、HAWAIIで結婚式を挙げられたチーフと旦那様のご友人夫婦も新婚旅行で
バリに来られ、そしてチーフと旦那様の挙式にも参列されましたconfident
そして私たちスタッフも参列させてもらい、楽しく和やかなバリウェディングでしたheart04
何度参列させてもらっても、感動してしまいますweepshine

1561 1451

ケーキカット♪
1711 Cimg25521
今回の旦那様へのファーストバイトcakeは、一口サイズを「あ~んhappy02
前回のサイパングアムハワイでのファーストバイトの模様が気になる方は
それぞれのブログを見てみてね!

鮮やかな緑のライスフィールド(田園)をバックに記念撮影camerashine
2011 1971_2
ブーケは胡蝶蘭のキャスケードブーケ。タイトマーメイドドレスとお似合い(左)
絵になっているお二人です(右)heart02

そしていよいよバリ式民族衣装へcrown
じゃじゃ~んsign03sign03
2191 2311
文化遺産のタマンサリ王宮(16世紀に栄えたバリ王族の邸宅)をバックに撮影。
バリ式民族衣装は、バリ王族の人達が婚礼の時に着用する衣裳なんだって!!
二人とも衣裳もポーズもきまっていて、王族のように迫力がありましたshine

飾りも含めたゴージャスなヘアスタイルは“パヤス アグン”というんだそうです。
Cimg25641 Cimg25621
バックスタイルには生花を敷き詰め、後姿も完璧!ピカピカcrownshine
結構重さはあるみたい…でも、『大丈夫note』と笑顔のチーフ。

そしてこちらは↓↓
2411 2421
バリ舞踊のポーズsign01
絵になっていてかっこよかった~。惚れ惚れlovelyぽっ

最後に、可愛い4人の女の子達がバリ舞踊を披露しくれて、チーフも途中から
女の子達に教えて貰いながら一緒に踊りに参加!!
2491 2391
2382 2561
元々5人での舞踊のようで、感動しちゃいましたheart01heart01heart01

チーフheart旦那様、バリウェディング、おめでとうございます!!

こちらのタマンサリ王宮は“St,JT Chapel”での西洋挙式、そしてバリ式挙式
Wウェディングが出来るので有名なんだそうです。
バリウェディングをされる方は、チーフのようにバリならではのウェディングは
いかがですかsign02
是非みなさんにお勧めですっhappy02sign03

|