« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月29日 (月)

新コスメブランドパーティー ~ADDICTION~

7月15日に発売されます、新コスメブランド「ADDICTION」の披露パーティーへ
参加されたチーフheart02
Cimg94691

新ブランド「ADDICTION」をプロデュースされたヘアーメイクアップアーティストの
AYAKO先生”と一緒にhappy01shine
Cimg94701
AYAKO先生は、ニューヨークで大変ご活躍されていらっしゃり、7~8年前に
ナオミ・キャンベルさんにチーフがお会いされた時、ヘアーメイクでニューヨークから
同行されていたそうですrouge

Cimg94641 Cimg94631
口紅やリップグロス、アイシャドー、チークなどとても発色が綺麗で美しく、
お話をしながらAYAKO先生に新ブランド「ADDICTION」を使って少しメイクタイムを
楽しまれたそうですnote
ブランドコンセプトが“シックsign03
エッジの利いたコスメと出会え、発売日7月15日が楽しみheart04とチーフ。
強い意志を持った現代の女性の為の新しいコスメ、要チェックですっrougesign03

|

2009年6月26日 (金)

non-no MORE wedding ~結婚相談室~

non-no MORE wedding NETに「神田うの結婚相談室」ページがあるのは皆様ご存知ですかsign02
(ご存知ですよねhappy02heart02神田うの結婚相談室⇒http://www.s-woman.net/wedding/kanda_uno/
結婚準備、マリッジブルー、ドレス・ビューティー等の相談&質問を、花嫁先輩の
うのチーフへご結婚お悩み相談が出来る所ですっ!!

Cimg97921_3 Cimg97831
先日、チーフのアトリエにて、その「ご結婚お悩み相談」へお寄せ頂いた皆様へ
アドバイスが行われましたpencil

Cimg97891 Cimg97901
チーフ自身が今まで周りを見てきた・経験した事や、心から想う・感じる事を、
常に相手の目線になってアドバイスをされていらっしゃいますsign01

『寂しさや孤独・不安などを埋める為だけのお付き合いや結婚をするのではなく、
私一人でも充実して幸せだけれども、あなた(お相手の方)と一緒になったら
もっと私もあなたも幸せになれる。自分の人生は自分自身に責任を持つ事が大切sign03
Cimg97861 Cimg97911
チーフからの素敵な言葉・アドバイスに共感したり、励まされたり、感動したり、
自分自身の事を振り返ってみたり・・・・・、うのチーフに相談して安心・解決された方が
たくさんいらっしゃるのではないでしょうかconfidentheart04sign02

神田うの結婚相談室」はご結婚について悩まれている方以外でも、楽しく、
そして人生の勉強になるますので、まだ見ていない方は是非ご覧下さいねっwinkshine

non-no MORE wedding NET「神田うの結婚相談室
こちらをクリックclearhttp://www.s-woman.net/wedding/kanda_uno/

|

2009年6月24日 (水)

新CM ~RICEFUL20~

うのチーフも愛用されております、KOSE COSMEPORTの美容液「RICEFUL20」の
新CMの撮影が行われたとチーフより撮影風景の写真を送ってきてくれましたwinkheart04
Cimg95101_2

化粧水・乳液・美容液の3つの成分が1本になっている美容液「RICEFUL20sign03
Cimg95231 Cimg95241
チーフは化粧水をした後にこちらの美容液「RICEFUL20」を顔につけ、
そしてそのまま身体全身にもつけているそうですflair
チーフのブログをご覧頂いている皆様は既にご存知ですよねconfidentRICEFUL20http://ameblo.jp:80/unokanda/day-20090605.html
チーフのようにお肌全身スベスベを目指して、私も顔だけではなく全身に
パシャパシャつけて潤わせなくてはhappy02shineshine

Cimg95141 Cimg95161
スタッフ皆で撮影映像をチェックしている様子search

監督や撮影スタッフは毎回同じ方たちで、気兼ねなく、楽しく撮影をされたそうですmovie
Cimg95191

こちらの新CMは、“BSフジ”“BS日テレ”“BSトゥエルビ(宝塚)”“LaLaTV”で流れる60秒の
コマーシャルだそうですtv
どのような新CMなのか楽しみですねheart02
これから肌の露出が多い夏の季節、チーフのようにお顔・全身にパシャパシャとつけて、
スベスベshineのお肌を目指して行きましょ~upup

|

2009年6月22日 (月)

☆打ち上げ☆ ~6/2 New Collection~

6/2新作コレクションショーが全て無事に終わり、チーフの控え室にて軽い打ち上げを
しましたhappy01shineup

皆様お疲れ様でしたheart02無事にショーが終わり、これから先はお客様(バイヤー)の
皆様に吟味して頂き、そして将来の日本の花嫁さん、いや、世界の花嫁さんに愛して着て
頂ける事を願ってかんぱ~いbarshineshine

Cimg60731
と、チーフが持ってきて下さった“ドン・ペリニオン”にて乾杯heart04
チーフもスタッフもみんな、やり遂げた充実感でいっぱいっnote
一人では出来ない、たくさんのスタッフがいるからこそ出来上がったもの
(ドレス・和装・ショー)の充実感は、本当にやみつきになりますっsign03

Cimg60701
チーフとお話している方はチーフからの信頼もとっても厚く、Scena D'unoデビュー
コレクションショーよりいつも華やかに演出して下さっている、ディレクターのN氏です。
今回初、このブログへお目見えですhappy02

これからも皆様に喜んで、そして大切な1日をより華やかに・幸せに出来るような作品を
創って参りますrockshine
いつも皆様からのコメントに、うのチーフ、そしてスタッフ一同大変嬉しく思っておりますので、
これからも見守って頂けたら嬉しいですっconfidentheart02

|

2009年6月19日 (金)

New Japanese Traditional Style Collection ~舞台裏~

先日New Dress Collection舞台裏をご紹介致しましたが、本日は和装コレクションの
舞台裏をご紹介致しますflair
ドレスも短い時間の中でのチェンジはとても大変なことですが、和装はそれ以上に
着る側も着せる側も本当に大変dashdashdashsign03
でも、ランウェイではその大変さを微塵も感じさせないショーが皆様に披露されますhappy01

まずは今回初めてデザイン&お披露目致しました“十二単・水干”から、
和装ショーの幕があがりましたupshine

Cimg60371
こちら舞台袖から撮影。

2着目の打掛へお着替えし、舞台袖にて着付けの笹島先生(左)と
ヘアーメイク(右)の最終チェックsign01
Cimg60451 Cimg60461
和装ショー2回目の裏側に密着しましたが、モデル・スタッフ達は全員バタバタと
常に走っている程、時間に余裕がありませんっcoldsweats02sweat01sweat01sweat01

Cimg60471_2 Cimg60501
お客様から完全に見えなくなる舞台袖の階段の下まで、ポーズを崩さないチーフshine
完全に見えない所まで気を許さないチーフはとても美しいかったですっheart02

こちら↓、舞台袖で何しているかと言いますと、、
Cimg60401
以前「New Collection 展示会場」ブログで紹介しました、太陽光を浴びると、
特殊糸で刺繍したカサブランカの中心部分の刺繍がグリーンにかわる白無垢。
それを特殊な紫外線(人体・着物に影響ありません)を太陽光の代わりに
あてている所ですflairsign03

そして、こちらの美しく豪華な白無垢をほしのさんに着用頂きましたconfident
Cimg60511 Cimg60531
舞台袖にてギリギリに白無垢を羽織ったので、着付けの先生2名とデザイナースタッフ
2名、計4名で着付け&整えて行きますsign01

左)刺繍糸が浮き出るように、自ら特殊な紫外線(人体には影響はございません)に
     当たっていてくれたほしのさんhappy02heart04
Cimg60551 Cimg60591
右)着付けの先生2名、ドレス・和装共にほしのさんの担当をさせて頂いた
     Scena D'unoスタッフと一緒にパチリscissorsshine

Cimg60561 Cimg60581
和装ショーの最後の衣裳“和装ドレス”にお着替えをし、白無垢を着用してランウェイへ
出て行くほしのさんを後ろから見守っていたチーフheart02(左)
Scena D'uno立ち上げからチーフと共にブランドを支えているデザイナースタッフと
一緒にcamerashine(右)

Cimg60631 Cimg60641
ショーの最後に、チーフ、スペシャルゲストのほしのさんのランウェイ登場で、
無事にフィナーレを迎えましたheart01

Cimg60661
お客様からの盛大な拍手に、深々とお辞儀をされたお二人confident

Cimg60691
コレクションショー最後の和装ショーが無事に終了し、安堵の表情で二人とも
喜ばれていましたheart01heart02heart01
ドレスショー2回・和装ショー2回、計4回の長い長い丸1日、本当にお疲れ様でした~note

|

2009年6月17日 (水)

New Dress Collection ~舞台裏~

ランウェイではチーフ、ほしのさん、渡部さん、そしてモデルさん達が
それぞれドレスを着て綺麗に華やかにショーを魅了しておりますが、
舞台裏では次々と衣裳チェンジでフィッティングスタッフ・モデル全員が大忙しrunsweat01dash
そこで皆様に舞台裏をお伝えする為、2回目のドレスショー本番の時に潜入して来ましたup

お客様の動員、そしてショーの準備が整った為、トップバッターでランウェイに出る直前のチーフheart04
Cimg60061 Cimg60071
左)ショーの最終確認をスタッフとしている所。
右)チーフが確認中、ドレスのトレーンを綺麗に整えているスタッフ。

左)ランウェイへ出る順番を待っているほしのさんの後ろ姿heart04
     ピリッとした緊張感が背中から伝わってきますsign01
Cimg60111 Cimg60121
右)反対側の裾では、1着目のウェディングドレスから2着目のほしのさんと
     色違いのドレスへ早チェンジをしたチーフが最終チェック中。

3着目のウェディングドレスへ早チェンジし、裾に戻ってきたチーフdash(右)
ショーが始まってしまえば流れを止めることは出来ませんので、
ゆっくりとは着替えていられません!!
ドレス、ヘアーメイク&ヘッドドレスは同時にチェンジし、最終チェックは舞台袖で
行う事も多々ありますwobblysweat01sweat01
Cimg60151 Cimg60181
そして、ランウェイから戻って来て次の衣裳へチェンジする為、
控え室へ走って戻る所をパチリshine(右)
急ぎながらもカメラ目線をして頂きましたhappy02

ほしのさんも2着目のドレスにチェンジ。
Cimg60171 Cimg60191
すぐステージに出なくてはいけないのに、ポーズをとってくれました(右)heart02
そしてそのままランウェイへsign03

Cimg60201
そして、安堵の表情でステージより裾へ戻って来られた所confident
そして最後の衣裳、3着目のお着替えへ走って控え室に戻って行かれたほしのさん。

こちらのメンズ達は、いつもショーに出てもらっているモデルのAtusi(左)とRen(右)happy01
Cimg60141_3
前回のショーのブログにも登場してくれた事もあり、たまにこのスタッフブログも
見てくれているらしいnote嬉しいですっhappy02up

Cimg60211 Cimg60221
4着目のドレスにてcamerashine早チェンジをして時間がなくてもポーズを取って、
カメラに笑顔を向けてくれるのは、ショーを何度もこなしている証sign03
本当に早いんですsign03sign03
そして、その早チェンジを何度もこなして最高のチームワークが出来ている、
ヘアーメイクrougeの倉田さん(左)とScena D'unoデザイナースタッフ(右)と一緒heart02

Cimg60251
ショーの一番最後を飾るウェディングドレスでパチリheart02
大人可愛いheart01heart02heart01ほしのさんlovely

Cimg60161 Cimg60311
左)ランウェイより戻ってこられた渡部さん。かっこいいですhappy02
右)ショーが終了し、フィナーレで再度ランウェイへ出る前にお写真を撮らせて貰いましたsign01

Cimg60281 Cimg59131
めまぐるしく次々と衣裳をチェンジしたチーフ・ほしのさん・渡部さん・モデル達ですが、
笑顔絶やさず2回のドレスショーをこなして下さり、フィナーレでは大歓声と拍手喝さいで
無事にショーを終える事が出来ました~heart01ありがとうございましたconfidentheart04
Dress Show”の模様はこちらenterから。

次回は、Japanese Traditional Styleの舞台裏側をご紹介致しますっwinkpaper"

|

2009年6月15日 (月)

記者会見♪

ドレス・和装ショーの1回目が終了後に行った記者会見karaokeshinecamerashine
Cimg60011 Cimg59901

まず最初はデザイナー兼モデルのチーフのインタビューkaraokeshineが行われ、
ほしのあきさんをスペシャルゲストに選ばせてもらった事や、
またまた海外挙式の事についてなど、インタビューに答えていたチーフnote
Cimg59891

チーフがインタビューされている時に、記者会見会場の横で待機していた
ほしのさんと渡部さんをパチリshinecamerashine
Cimg59821 Cimg59831_2

そして3人での記者会見happy01flair
Img_08191 Img_08361
あきちゃんをゲストモデルに選ばせて頂き、キュートで大人可愛く着こなしてくれて、
とても可愛いあきちゃんの魅力を引き出せてとても嬉しいheart02
そして、豪太くんはメンズ衣裳のモデルもされた事もあって、スマートにかっこ良く
ショーを盛り上げてくれましたconfidentheart04
と絶賛だったのチーフ。

ほしのさんは『可愛いドレスと和装が着れて、将来の結婚式に着る衣裳の順番を考えて
しまった程ですheart01とても幸せな気分になりましたhappy02heart04
』と会見をされておりました。
Cimg59981 Cimg59991

|

2009年6月12日 (金)

6/2 New Collection ~Japanese Traditional Style~

6月2日に発表致しました、Scena D’uno新作コレクション・ドレス編に続きまして、
和装ショーをご紹介致しますheart04
Img_14721

5回目のコレクションとなりました今回は、白無垢、打掛、引振袖、和と洋の美しさを
可憐に融合したの和装ドレス、そして日本古来からの高貴な和をScena D'unoの感性で
新しい世界を発表致しましたsign01

トップバッターは、チーフデザイナーでもありシェーナ・ドゥーノ作品を可憐に着こなす
うのチーフheart02
お客様(バイヤー)はもちろんの事、私たちスタッフも魅せられたショーでしたnote

一着目:十二単(SD-4009 Pink)~卓越した技術と感性が新しい祝福の美学を築く~
Img_11681 Img_05331
Img_05251 Img_05281
一から織り上げ染め重ねられた何種類もの生地や、“うのハート”地に鞠柄をあしらい、
伝統的な向かい蝶の“うのバタフライ”にアレンジするなど、
シェーナ・ドゥーノならではの感性で、これまでにない愛らしく新しい雅な和の世界を表現。

二着目:打掛(SD-4008 White)~しっとり、はんなり 贅を尽くしたクラシック~
Img_12581_2 Img_05941
Img_12681 Img_12841
満開の桜をパール系箔加工と刺繍、繊細なリバーレースを金箔で表現したゴージャス
ながらも優しい雰囲気。
モチーフの取り合わせの妙が光るシェーナ・ドゥーノらしい打掛。

三着目:和ドレス(SD-0248 Pink】~咲き誇る四季の恵みと高貴な薫りに抱かれる~
モダンな香りの中に、艶やかな日本女性らしさを際立たせる和装ドレス。
Img_07021 Img_13971
Img_13831 Img_14231
えび葛に染まったような縮緬に四季折々の花文様がちりばめられたAラインの和ドレス。
和柄ちりめんに組み合わせたレースやラメが存在感を引き立て、高貴な華やかさを
プラスした一着。

ドレスショーでもゲストモデルとして出演して頂き、愛らしさと輝きでScean D'unoドレスを
着こなして頂いた“ほしのあきさん”に、和装ショーへも出演して頂きましたwinkheart01

一着目:引振袖(SD-2015 Black~華やかに艶やかにゼブラとバラの共演~
Img_05671 Img_05621
Img_11961 Img_05501
京友禅で鮮やかに染め上げられた、大輪のバラとゼブラ柄の斬新な組み合わせの
引振袖。
所々に施されたグリッターの煌めきが華やかさを添えている。
まさにシェーナ・ドゥーノの世界観そのものを表現した一着。

二着目:白無垢(SD-1005 White)~大輪の百合が舞う純潔の白無垢~
Img_13341 Img_13611
Img_06711 Img_06531
古来より鑑賞花として親しまれてきた“百合”。その花言葉は「無垢」「純潔」。
シェーナ・ドゥーノらしい大胆な大輪の花は、部分的に特殊糸で刺繍され、
自然光によりほのかに色づく白無垢。
西人織と現代技術の組み合わせで実現された幻想的な一着。

和装全2回のショーが無事に終わり、最後にチーフデザイナーのうのチーフ、
そしてゲスト出演頂いたほしのあきさんへ、会場内から盛大な拍手が送られましたshineshine
Img_14331_2 Img_14661
無事に終了し、笑顔がとても輝いているお二人happy01heart02

Img_07781
和装は着ると姿勢や仕草が可憐になると一般的に言われておりますが、
お二人のショーに魅せられた会場内は、気持ちが洗練された気分になった程、
とても素敵でしたshineshine
和装ショー2回、そして先日ご紹介したドレスショー2回と計4回のショーと、
朝早くから丸1日、本当にお疲れ様でしたconfidentheart04

*2009年6月発表和装は、2009年の年末以降にドレスショップや衣裳室へ入荷予定となっております。
詳しくはお近くのショップenterへ直接お問合わせ下さいませ。

|

2009年6月10日 (水)

6/2 New Collection ~Dress Show~

皆様sign03お待たせ致しましたconfidentheart04

先日ご紹介致しました6月2日新作コレクションでの、うのチーフ、そしてスペシャルゲスト
の“ほしのあきさん”“渡部豪太さん”のショー模様をご紹介致しますheart02sign01

今回のコレクションは「大人可愛い」がコンセプトshine
その新作衣裳を、チーフデザイナーでもあるチーフとゲスト出演して頂きました、
“ほしのあきさん”に愛らしくキュート、エレガント、そして時にはしっとりとした
大人の雰囲気で、2回のドレスショーステージを魅せて下さいましたheart01
Img_03231 Img_02561
そして、メンズ衣裳は“渡部豪太さん”が甘いマスクでかっこ良く着こなして下さいましたshine

≪うのチーフ≫
1着目:SD-0229 Off-White
Img_08731 Img_08671
上品な光沢が美しいサテンをたっぷりと使用し、フロッキー&グリッター加工を施した
グラスオーガンやレースなど異素材をバランス良く取り入れた大人の女性の為の上品で
エレガントなウェディングドレス。
花びらをイメージしたロングトレーンのバックスタイルがポイント。

2着目:SD-0232 Red
Img_02521 Img_0908
多種類のオーガンジーやラメ生地などをMIXしたフリルに、全身に咲き誇るお花が
ロマンチックなカラードレス。
グリッターやパール、ミラーストーン、スワロフスキーを散りばめ、
女の子が大好きなキラキラ感と可愛らしさ溢れるプリンセスをイメージして作られた一着。
(ほしのさん着用“Pink”と色違い)

3着目:SD-0233 Off-White
Img_03031 Img_03111
サテンオーガンジーとクリスタルオーガンジーが大きなリボンを重ね合わせて
大輪のお花がインパクト溢れるビックラインのウェディングドレス。
繊細に輝くビーズ付きチュールレースを贅沢に身頃、トレーンに施し、
ふんわりとねじったソフトチュールの縁取りが上品な可愛らしさを演出した1着。

4着目:SD-0230 Purple
Img_03781 Img_10541
ストライプにバラ柄を合わせてプリントされたシャイニークレープの生地使いが個性的で
インパクト溢れるカラードレス。
鮮やかなグリッター、オーガンジーなどでアシンメトリーにデザインし、華やかさを演出。
ウエストのベルトやリボンにはエナメル素材を使用した、まさに大人可愛い一着。

≪ほしのあきさん≫
Img_09221
ほしのあきさんに一着目に着用して頂いたドレスは、チーフと色違いのドレスheart02
チーフとほしのさんは目を合わせながら、キュートにステージを舞って下さいましたlovely

1着目:SD-0232 Pink
Img_08941 Img_02361
多種類のオーガンジーやラメ生地などをMIXしたフリルに、全身に咲き誇るお花が
ロマンチックなカラードレス。
グリッターやパール、ミラーストーン、スワロフスキーを散りばめ、
女の子が大好きなキラキラ感と可愛らしさ溢れるプリンセスをイメージして作られた一着。
(うのチーフ着用“Red”と色違い)

2着目:SD-0231 Pink
Img_03381_3 Img_10031
オーガンジーとチュール生地を重ねて綺麗なグラデーションをデザインした、
ビックラインシルエットのカラードレス。ドットチュールとミニ巻きバラなどの
合わせ使いがガーリーな可愛らしさを演出し、黒の異素材レースや生地使いがポイント。

3着目:SD-0223 Off-White
満杯のお花に包まれたファンタジックでラブリーなプリンセスラインドレス。
ボリュームたっぷりのスカートが歩く度にふんわりと揺れ、甘くスイートな1着。
ドレスに合わせたふわふわのパラソルが愛しのプリンセスを演出。
Img_04391 Img_04231

≪渡部豪太さん≫
Img_03221
ゲストモデルの渡部さんとほしのさん、より一層ステージを華やかにして下さいましたshine

1着目:FK-0162 チャコールグレー
Img_02641 Img_02681
独特な光沢を放つストライプ柄の素材を使用しシンプルに仕上げ、
華やかさを演出したロングタキシード。

2着目:FK-0163 Black×Red
シンプルなピークドラペルのタキシードを流行のチェック柄でアレンジ。
シックななかに華やかさを強調した1着。
Img_04831 Img_03301

ドレスショーの最後には、デザイナーとして登場したチーフnote
Img_04631 Img_11281
そしてスペシャルゲストのほしのさん、渡部さんと一緒にランウェイを歩かれ、
お客様(バイヤー)から盛大な拍手が3人に贈られましたshineshineshine
Img_04771
Img_04801 Img_11501
うのチーフは二足のわらじをこなし、そしてほしのさん、渡部さんと共に、
無事にドレスショーが終わった事、お客様からの拍手喝さいに笑顔をこぼされていましたconfidentheart04

Img_11541 Img_05051
うのチーフ、ほしのさん、渡部さん、2回のドレスショーお疲れ様でしたsign03sign03

次回はJapanese Traditional Style(和装ショー)をご紹介致しますheart02
お楽しみに~wink

*2009年6月発表ドレスは、2009年秋頃にドレスショップや衣裳室へ入荷予定となっております。
詳しくはお近くのショップenterへ直接お問合わせ下さいませ。

|

2009年6月 5日 (金)

New Collection 展示会場

6月2日に行われた新作ドレス&和装ショーの展示会会場は、前日と当日の朝早くから
たくさんのスタッフにより、ステージや出演モデルの控え室&衣裳、エントランスの
設置準備、そしてモデルのリハーサル等を行っておりました。
Cimg58561 Cimg58631
ステージの照明や音楽、モデルのウォーキングの最終チェックは抜かりがないよう、
徹底的に何度もチェックを行っていきますsign03

そしてこちらの白無垢↓↓
Img_01891 Img_01881
こちらはなんと特殊糸で刺繍されている箇所がUV系(太陽光などのに含まれる紫外線)
でほのかに色づく白無垢なのですhappy02shineshine

Sd1005white_21 Sd1005white_image1
UV系(太陽光)に含まれる紫外線に反応すると、写真のように綺麗に刺繍が浮かび
あがってくるんですlovely
なぜこのように浮かびあがってくるかというと、特殊な樹脂を糸の表面に付着さた
糸で刺繍することで、このように色を変化させ幻想的になるのですheart01

そして時間の経過とともに白色に戻ります
Sd1005white_11

自然光があたる外では、所々に淡く綺麗に色づいた白無垢を、そして室内では
大輪の百合が舞う純白の白無垢shine
今までにない、ロマンティックで幻想的な一着ですheart02

和装・ドレスの全カットのパネルも、バイヤーの皆様に見やすいように展示致しました。
Cimg59071 Cimg58591
そして、今回発表致しました新作ドレス&和装のレンタルがいつからですか??と
たくさん方より、このScena D'unoスタッフブログへお問い合わせを頂戴しましたmailto

【2009年6月発表 ドレス】
2009年11月上旬以降(品番によりまして12月上旬以降)よりレンタル開始予定

【2009年6月発表 和装】
2009年12月末~1月上旬以降よりレンタル開始予定

ドレスショップや衣裳店によってレンタル開始時期が異なる場合もございますので、
詳しくはお近くのショップenterへお問い合わせ下さいませ。
また、皆様のご結婚式が、より一層Scena D’unoの衣裳で輝きをますお手伝いが
出来ればと、デザイナー・スタッフ一丸となって発表させて頂きましたconfidentflair
是非、たくさんの衣裳を着用して下さいねっheart04

来週のスタッフブログは、ほしのあきさん、渡部豪太さん、そしてチーフのショーの模様を
ご紹介致しますのでお楽しみにwinkheart02

|

2009年6月 3日 (水)

6月2日“Scena D'uno NEW COLLECTION 2009”

前々から打ち合わせやサンプルチェック時をご紹介しておりましたが、昨日、6月2日に“ドレス&和装 NEW COLLECTION”発表&ショーを致しましたhappy01heart04
そのショーの全体の模様をご紹介致しますsign03
Img_01911

会場入り口のエントランスには、新作和装が真近でバイヤーの皆様にご覧いただける様に展示しておりましたflair
Img_01831_2 Img_01821
Cimg59031 Cimg59041

ドレス・和装ショーとも各2回ずつ・計4回ショーを行い、バイヤー様の来場人数は
総勢約1,800名confidentsign03
椅子に座りきれなかった為、立ち見でご覧頂いたお客様(バイヤー)がたくさん
いらっしゃる程sweat01、大反響でしたhappy02

【マチュアな煌めきを身に纏う ~シェーナ・ドゥーノの新しいビジュー~】
チーフデザイナー神田うののマチュアな感性がインスパイアされたディティールや
カラーで、こだわりを持つ大人の女性を魅了。
Img_01921

【Dress Collection】
モノトーンMixのフューシャピンクのドレスをはじめ、得意のアニマルMix、
リュクスな後ろ姿でゲストを魅了するウェディング(ホワイト)ドレスなど、
本物志向の美意識を刺激するドレスに仕上げました。
可愛いだけではなく、そしてかっこいいだけでもない、新時代の煌めきを追い求め
妥協のないドレスへの想い、美しさのこだわりが反映されたコレクション!
Img_01931 Img_03171
Img_08781 Img_02261
Img_03181 Img_09831 Img_03721 Img_09281
Img_10261 Img_10781
Img_09921 Img_10121
今回で15回目となったドレスコレクションは、23型38着を発表heart02
そして、スペシャルゲストと致しまして、タレントの“ほしのあきさん”、
俳優の“渡部豪太さん”に出演して頂きましたshine

【Japanese Traditional Style Collection】
エレガントな“花”をモチーフに、華麗に繊細に、そして大胆にあしらわれた
シェーナ・ドゥーノらしいデザインの白無垢、打掛、引振袖に加え、
新しい雅なオリジナル和装【洋と和】の斬新なフュージョンが生み出す和装ドレスなど、
より一層新しいシェーナ・ドゥーノの魅力を引き出したコレクション。
Img_05101 Img_05341
Img_05831 Img_05841
Img_05731 Img_13771
Img_06981 Img_06971 Img_05621 Img_13621  
5回目の発表となった今回の和装コレクションでは、今回新しくデザインした
十二単・水干、そして和装ドレスを含め、全17型24着を発表(新郎水干1着)sign01
そして、和装コレクションにも“ほしのあきさん”に出演頂きましたwinkheart04

次回はもっと、くわし~くご紹介致しますheart01heart02heart01

|

2009年6月 1日 (月)

新作!!着物サンプルチェック!

5月27日に新和装のサンプルチェックの為、弊社京都本社へ朝からチーフに来て頂きましたbullettraindashdashdash

Cimg5648
形になるまでデザイン画でデザイナーと細かく打ち合わせしてきた新作サンプル着物を、
早速モデルさん達に着て頂き、形になったものをチェックeyeflairして行きます。

Cimg56591 Cimg56761
同じデザインでカラー展開があるものはモデルさんとマネキンに着せて、
着物全体の色バランスや、それに合わせていく小物の色バランスを細か~くチェックsign03

Cimg56661
座って何をしているかと言うと、出来上がってきた草履の色やデザインを、
着物と合うか出来上がりをチェックしている所up
立って、座って、膝をついてsign01常に目線eyeはチェックsearchする位置に合わせ、
最後に遠目で全体のバランスを確認する作業が続きますsign03

こちらは、、、
Cimg57021
帯と帯締めの色を1着1着確認中。
う~~~~んbearing。。。
Cimg57041 Cimg57031
納得出来ない為、帯締めの束のから一から選び直しsign03sign03
妥協”と言う文字は、Scena D’unoチーフデザイナーのチーフにはございませんhappy02

今までの流れ(紹介した以外にもチェックする箇所はたくさんありますが)を、
全ての新作着物着数分、細か~~~くチェック&コーディネートして行きます。

無事に全ての新作着物サンプルチェックが終了し、最後に着物に羽織るファーや
ショールをどれにするかチェック中note
Cimg57161 Cimg57181
素材や手触り、長さ、そして色を1つ1つチェックしていくチーフ。
そして、それぞれのファーやショールについて細かくメモしていくスタッフ達bookpencil

チーフ、夜遅くまで京都でサンプルチェックありがとうございましたconfidentheart02

今回ご紹介しました新作着物ですが、まだお披露目&発表できませんが(ゴメンナサイweep)、
どのような新作着物なのか楽しみに待っていて下さいっheart01heart02heart01

|