« Sea Plane | トップページ | モルディブ最終日 »

2009年8月10日 (月)

Ithaa Wedding♪♪

グアムハワイサイパンバリでのご結婚式に続き、うのチーフと旦那様が
海外5回目のご結婚式に選ばれた場所は、弊社(㈱クラウディア コスチュームサービス)が提携している
“Conrad Maldives RangaliIsland(コンラッド モルディブ ランガリ・アイランド)”
水中レストラン『Ithaa(イター)shinebellshine

まずお部屋にてヘアーメイクrouge、ドレス・タキシードへお着替えして出発ですnote
Cimg29511

島の白い砂浜の道をハンモックにうのチーフ(花嫁様)を乗せて、
先頭を旦那様(新郎様)がりりしく歩きますsign03
Cimg29621

Cimg29581 Cimg29661   
ハンモックにゆらゆら揺られ、笑顔のチーフconfident
真っ白な砂浜、自然の木々達、そして純白なウェディングドレスに身を包んだチーフ。
とっても綺麗ですっheart02
そして、式場の水中レストラン『Ithaa(イター』へ向かう桟橋の麓には、
カラフルな色とりどりのお花で作ったリースとネームプレートのウェルカムボードが、
チーフと旦那様をお出迎えheart04

Cimg29811
白い砂浜、インディゴ色の海、真っ青な空にカラフルなリースがとっても映え、
チーフも旦那様もとっても喜んでおりましたhappy02

式場までの桟橋を歩くお二人note
Cimg29961
これから『永遠の愛』を誓う為に式場へ繋がる桟橋をお二人で歩いている姿を見て、
空・海・大地の自然がお二人を祝福してくれる桟橋なのかな?と感じる程、
とっても素敵でしたsign03
Cimg29911 Cimg30011

コテージ内にある螺旋階段を降り、水中レストラン『Ithaa(イター』での挙式がスタートbell
Cimg30101

モルディブでの挙式は4つの愛heart01を誓いますshine
Cimg30051 Cimg30171
とうちの炎flair(左写真:青い2つの容器の中に炎を燈す)
【二人の燃え上がる愛 ~お二人の愛はいつまでも~】

ベールheart04(右写真:チーフと旦那様が羽織っている布)
【協力し合うお二人 ~協力し合わないとお二人が成立しない~】

花の蔓(つる)sign05(左写真:新郎・新婦の首からさげます)
【成長し合うお二人 ~一緒に成長していく~】

リングring(結婚指輪)

天井がアーチ型になっている海waveの下での挙式heart01heart01heart01
地球からの祝福のように、太陽の光sunとたくさんのお魚piscesがとても神秘的でしたっshineshineshine

チーフも旦那様も、
「夫婦となりまた式を挙げると、“結婚”“夫婦”という事がより一層、
奥深く考えられ、理解出来てきていますsign01

と、挙式を無事に終えられて感動されておりましたconfidentshine

夫婦になる証の結婚式は、感謝の気持ちとこれからも宜しくお願いします!と
言う気持ちなどを今までお世話になった皆様方に表す事だと思いますが、
夫婦になってからの結婚式とは、自分たち夫婦をより一層深く想い合い、
絆を強くする、自分たちの為の結婚式かもしれませんねっhappy02

チーフ&旦那様。
モルディブでの6回目のご結婚式heart01 本当におめでとうございましたsign03
いつまでも憧れのご夫婦でいて下さいっheart02

【チーフ オフィシャルブログ】
・6回目Wedding(前半編)⇒http://ameblo.jp/unokanda/entry-10309659481.html
・6回目Wedding(後半編)⇒http://ameblo.jp/unokanda/entry-10309719180.html

*チーフが着用しましたドレスはScena D'unoドレスです。
   ドレスショップやホテル衣裳室にて取り扱っておりますので、詳しくはこちらenterから
   ご覧下さいませ。
   (今回着用ドレスは、Scena D'uno 公式H.P TOPページで着用しているドレスです。)

*チーフと旦那様が挙げられた、弊社(㈱クラウディア コスチュームサービス)が提携している
   “Conrad Maldives RangaliIsland(コンラッド モルディブ ランガリ・アイランド)”の詳しい情報は
   こちらenterからご覧下さいませ。

|